• Ad
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
最新ニュース

学習習慣やデバイス稼働率を“見える化”する新機能「mobiAnalytics」

2018年2月8日

インヴェンティット株式会社は2月8日、MDMサービス「MobiConnect(モビコネクト)」の新機能として、タブレット端末の利活用状況を分析し“見える化”する「mobiAnalytics(モビアナリティクス)」の試験的提供を開始した。

「mobiAnalytics」は、タブレットから定期的に情報を収集し、利活用状況や利活用方法を統計的に把握・分析する機能。本機能の活用により、児童・生徒のタブレットの使い方や学習習慣などを“見える化”することで、その子のスキルや学びに向かう姿勢・意欲の変化を、タブレット利活用のプロセスに紐付けて把握・評価できるようになる。また、タブレット導入費用対効果指標のひとつである「稼働率」を正確に把握することも可能となる。

なお、同社では現在、「mobiAnalytics」の開発・機能強化・改善のために協力してくれる実証モデル校を募集中。

<問い合わせ先>
https://www.mobi-connect.net/support/

PAGE TOP