第42回教育委員会対象セミナー(岡山開催)

ICT機器の整備計画 /校務の情報化の推進
―IT機器の活用と管理、研修―

≫ 参加申込はこちらから申し込みはこちら

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから


日 時  平成29年8月23日(水)  10時00分〜16時35分
対象 全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者、施設担当、学校教諭ほか
定員 80名(途中入場も可能です)
会場

岡山コンベンションセンター 2階レセプションホール
岡山市北区駅元町14番1号
JR岡山駅中央改札口 徒歩約3分

参加料 無料
主催 教育家庭新聞社

スケジュール(予定)

10時00分〜 受付開始

10時25分

主催者挨拶
10時30分〜11時10分

「言語活動におけるICT活用」
岡山大学 准教授 宮本 浩治氏

11時10分〜11時15分 休憩
11時15分〜12時00分

「新見市のICT利活用教育−iPadという文房具とプログラミング学習の可能性を求めて−」
新見市教育委員会 学校教育課 主査 真壁 雅樹氏

12時00分〜13時00分 昼食・展示
13時00分〜13時40分

「教育クラウドを活用した校務の情報化について−校務支援システム・グループウエア・テレワーク等の活用−」
西条市教育委員会 学校教育課 専門員兼指導係長 渡部 誉氏

13時40分〜14時40分 企業提案 ICT機器の機能と活用事例
電子黒板、タブレットなど出展各社のプレゼンテーションと展示
14時40分〜15時20分 展示・休憩
15時20分〜15時50分

「タブレット端末等ICT機器を活用した授業改善」
尾道市立日比崎小学校 教諭 大谷 哲也氏

15時50分〜16時25分

「Chromebookを導入し、授業改善を図る」(仮題)
岡山県立林野高等学校 主幹教諭 安東 幸信氏

展示コーナー(10時00分〜16時35分)
電子黒板、プロジェクタ、タブレット端末連携システム、無線LAN、校務システム、コンテンツなどの展示

<出展社> (50音順)



≫参加申込はこちらから 申し込みはこちら

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

過去開催レポート