第43回教育委員会対象セミナー(大阪開催)

ICT機器の整備計画 /校務の情報化の推進
―IT機器の活用と管理、研修―

≫ 参加申込はこちらから申し込みはこちら

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから


日 時  平成29年10月19日(木)  10時00分〜16時50分
対象 全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者、施設担当、学校教諭ほか
定員 80名(途中入場も可能です)
会場

CIVI研修センター新大阪東 E5ホール
大阪市東淀川区東中島1−19−4
JR「新大阪」駅東口 徒歩1分

参加料 無料
主催 教育家庭新聞社

スケジュール(予定)

10時00分〜 受付開始

10時25分

主催者挨拶
10時30分〜11時15分

「次期学習指導要領に求められるICT環境」
文部科学省 教科調査官 鹿野 利春氏

11時15分〜11時20分 休憩
11時20分〜12時05分

「『教育情報セキュリティポリシーガイドライン』と校務の情報化」
文部科学省 情報教育課課長補佐 松本 眞氏

12時05分〜13時05分 昼食・展示
13時05分〜13時40分

「校務支援システムの整備と活用について」
芦屋市教育委員会 打出教育文化センター 主査 幸谷 省吾氏

13時40分〜15時00分 企業提案 ICT機器の機能と活用事例
電子黒板、タブレットなど出展各社のプレゼンテーションと展示
15時00分〜15時40分 展示・休憩
15時40分〜16時10分

「個別学習と協働学習の共存を目指した授業」
淡路市立一宮中学校 教諭 田渕 一行氏

16時10分〜16時40分

「タブレット端末と支援システムを活用した共有・比較のできるモニタリング授業」
朝来市立竹田小学校 教諭 國眼 厚志氏

展示コーナー(10時00分〜16時50分)
電子黒板、タブレット端末、タブレット端末連携システム、無線LAN、校務システム、情報セキュリティ対策、コンテンツなどの展示

<出展社> (50音順)
・ウチダエスコ(株) (校務支援システム)
・(株)内田洋行 (校務支援システム、PC Scan、無線画像転送装置)
・(株)ガイアエデュケーション (電子黒板、授業支援ソフト、タブレット保管カート)
・カシオ計算機(株)(文教専用デジタルカメラ、プロジェクター、電子辞書)
・サイエンスパーク(株) (情報漏洩防止ソフト)
・(株)システムディ (クラウド型校務支援サービス)
・(株)システムリサーチ (校務支援システム、勤怠管理システム)
・シャープビジネスソリューション(株) (電子黒板、教育用ソフト、ロボット型携帯電話)
・ジャパンシステム(株) (情報漏洩対策)
・スキャネット(株) (スキャナで読み取れるマークシート)
・東芝クライアントソリューション(株) (WindowsタブレットPC、シンプルなICTソリューション)
・凸版印刷(株) (小学校向けデジタルドリル学習サービス)
・(株)バッファロー (無線LANアクセスポイント)
・(株)プロット (セキュリティ対策)
・理想科学工業(株) (高速プリンター)
・(株)両備システムイノベーションズ (校務支援システムほか)


≫参加申込はこちらから 申し込みはこちら

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

過去開催レポート