• フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育委員会

横浜市立学校部活動ガイドラインを策定 平日2時間・休日3時間程度の活動を促す【横浜市】

2019年5月17日

 横浜市教育委員会は、生徒が調和のとれた学校生活の中で部活動を楽しむことができるよう「横浜市立学校部活動ガイドライン」を3月28日に策定。ガイドラインでは調和の取れた生活のためには、適切な休養と効率的・効果的な活動の両立が必要だとして、平日1日以上、土日1日以上の休養日の設定に加えて、1日の活動時間を平日2時間程度、休日3時間程度と定めている。過度な活動は生徒の心身の健康を損ない意欲の低下を招くとして、部活動の取り巻く課題や、これから起こり得る課題を認識して、部活動を楽しむための取組を促している。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2019年5月13日号掲載

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2019年06月24日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP