• アライドテレシス
  • シスコシステムズ オンライン授業
  • Sky株式会社
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

「JDLA認定プログラム」を学生向けに無償提供で若手先端IT人材の育成へ

2018年11月14日

パーソルキャリア株式会社は、データサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship(データシップ、Data Scientist Hatching Internship Program)」 と先端技術分野の教育プログラム開発・運用を行う株式会社zero to oneは、日本ディープラーニング協会の『JDLA認定プログラム』であるzero to oneの「機械学習」「ディープラーニング」の両コースを大学生・大学院生に無償提供します。

「Data Ship」は、未経験者から経験者まで、多くの方に学習機会や多種多様な企業での実務体験を提供し、データサイエンスのスキルを身につける支援をします。昨今、さまざまな分野においてデータサイエンスとをはじめとする先端IT人材のニーズが高まっています。特に最先端のデータ処理技術としての機械学習、ディープランニングの習得は今後ますます重要性が高まると考えられています。

日本ディープラーニング協会はディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する「E資格」を創設。「E資格」の取得に必要なプログラムがzero to oneの「機械学習」「ディープラーニング」の両コースです。

無償提供は、まずは近畿大学、東京大学、東北大学の研究室協力のもと、機械学習やディープラーニングに関心の高い大学生・大学院生を対象とし、若手先端IT人材の育成を目指します。 受講期間は約3か月。オンラインの学習なので、時間や場所を選ばず受講することができます。全ての修了要件を満たすことで、「E資格」の受検資格を取得できます。

経済産業省の調査によると、2020年には先端IT人材が約4.8万人不足すると言われているそうですが、学生の「E資格」合格者は少なく、将来を担う若い世代の育成が求められています。学習プログラムの無償提供が若手の人材育成につながることが期待されます。

thumbnailthumbnail
  • Windows
    シスコシステムズ
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2020年05月08日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP