フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

教育セミナー「生涯学びつづけるための『主体的・対話的で深い学び』とICT活用

2017年12月27日

seminor_17122.jpg特定非営利活動法人 全国初等教育委員会(JEES)は、学校教育の一層の推進を目的とし、公教育の一層の充実化に向けて活動しています。JEESでは、第10回JEES教育セミナー「生涯学び続けるための『主体的・対話的で深い学び』とICT活用」を開催します。

日時は2018年2月24日(土)13:30~16:30、会場は株式会社教育同人社の会議室です。参加費は無料、ただしFAXでの事前申し込みが必要で、定員は40名です。対象は学校の先生、教育委員会の方で、申し込み先着順にて、定員になり次第締め切りとなります。JEESのホームページから、FAX参加申込書をダウンロードすることができます。

2020年から全面実施される新学習指導要領では、「主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善」が求められています。「今までの授業のどこを変えればよいのか」「どんな準備をすればよいのか」等、悩みを抱えている先生方が多くいます。

そのような中、「主体的・対話的で深い学び」を実現する活動として期待されているのが児童・生徒による1人・1台のタブレットPCの活用です。タブレットPCの同んにゅが全国で進む中、一部の自治体では実証実験としてその効果が検証され、学校現場のみならず多くの教育関係者からも注目を集めています。

今回のセミナーは、このような現状をふまえて開催されるもので、東京の公立小学校で1人1台のタブレットPCを活用し先進的な授業を実践してきた、常葉大学の佐藤 和紀先生先生と、自治体での取り組みに指導・助言をされている、東京学芸大学教育学部の高橋 純先生を講師に迎え、「主体的・対話的で深い学び」を実現するための授業づくりのポイントやICTの活用法を講演とワークショップで学ぶことができます。

新しいやり方には戸惑いがつきものですが、こうしたときに先駆者や研究者が水先案内人になってくれるのは心強いものです。変化に対する安心感だけでなく、現状についても参考になる、得られるものがあるかもしれませんね。

「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業づくりICTを活用して生涯学びつづけられる子どもを育てる方法とは!?第10回JEES教育セミナー2月24日開催

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年11月29日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP