• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

英語にも対応 学校教育向けボーカロイドに新バージョンが登場|ヤマハ

2020年4月17日

ヤマハは、同社が展開する「Smart Education System」の新商品として、「歌づくり」を通じた新しい学びの形を提供するデジタル音楽教材『ボーカロイド教育版II for iPad』を4月13日に発売しました。

発売されたのは、同社の歌声合成技術「VOCALOID™(ボーカロイド)」を小中高等学校の音楽授業でも使用できるように改良した「ボーカロイド教育版」の新バージョン。思い浮かんだメロディーをブロックのように並べ、そこに歌詞を入力していくことで直感的に「歌づくり」が行えるデジタル音楽教材となっています。子供たち自らが意見を交換しながら作曲し、出来た曲を歌って披露するまでをゴールにするなど、創造性に溢れた主体的かつ対話的で深い学びを提供します。

ライセンス方式での提供で、価格は年額版が6000円/年、無期限版が2万円(20個以上同時購入の場合は1万円/個)となっています。

 

今年度から小中学校の現場で英語の教育改革が行われることを受け、『ボーカロイド教育版II for iPad』では、創作においても英語を主体的に使用できるように英語の歌づくりにも対応しました。今回は現場からも要望が多かった打楽器音色も追加。小学校低学年向けのリズムの学びにも活かせるように改良を行うことで、「歌づくり」のみならず一般的な音楽学習にも使用できるデジタル音楽教材へと進化しています。

 

<同製品の主な特長>
1.子どもたちの試行錯誤や対話を引き出し、主体的で深い学びを促進するアプリケーション設計
2.英語の歌声を追加、能動的な英語使用の機会を提供
3.10種類の打楽器音を追加、小学校低学年のリズムの学びにも最適
4.論理的思考との高い親和性、クロスカリキュラムにも活用

 

ヤマハ デジタル音楽教材『ボーカロイド教育版II for iPad』を発売

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP