• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

コロナ禍、休校かオンラインか登校か

2021年8月25日

前回よりも辛い新学期が始まろうとしている。

文部科学省は8月20日、一斉休校は行わない旨を発表。次いで27日には新型コロナに関する休校ガイドラインとオンライン指導実施の通知を全国の教育委員会へ発出した。

各地区設置者の判断に委ねられることになると共に、緊急事態宣言が発出された13都府県を中心に、休校等を決める自治体が日々、増えつつある。

文科省調査によると、7月、小学生の感染経路は7割が家庭だが高校生の家庭内感染は3割。高校生は他校種と比較して学校内感染(27%)と経路不明(38%)が多い。


いくつかの自治体で12歳からのワクチン接種も始まっている。
既に中学生の子供の予約をすませた都内の保護者は「1回目が9月中旬。2回目は10月になる。中間テストもあり、日程を決めるのが難しい」という。

ツイッターには、保護者や教員、子供たち(主に高校生)のコロナ不安を訴える声、休校を求める声、在住の設置者の対応をつぶやく声が多い。

大阪市では「1割感染で休校」と発表。「1割は多すぎる」等、物議を醸した。「感染させないための休校であるべき」という意見ももっともだ。

中には力強い発信もある。いくつかを紹介する。なお投稿文は編集している。

◆学校教員
1年前の休校措置。あの時の悔しさ、もどかしさをハッキリ覚えている。
だからこそ、いつ休校になっても良いように準備を重ねてきた。
学習の内容だけでなく「やり方」を身につけた子どもたちは、以前に増してたくましくなった。磨いた力を発揮し、ピンチを楽しく迎え撃つ絶好のチャンスが来ている。

◆保護者
我が子の通う小学校の今年度の校長先生と教頭先生は判断力に優れていて、感染者数の傾向を先読みして先回りで指示するから、何事にも対応が早い。
保護者への対応(クレーム含む)も的確で心強い。
安心して通学させられる。

◆保護者
連絡用グループLINEに、あるママさんが「皆さんは登校させますか?」と質問。
すると即答で「うちは休ませます」ときた。すると
「悩んでいたけど休ませる事にしました」という返信が続く
そして今度は「うちは学校に行かせるしか選択肢がありません」という返信も続いた

最終的に「休める人が休めば、学校子供が集まる人数が減るし、そうすれば学校での感染リスクも下がるよね!」という話にまとまり、他クラスよりも「休校」を選択した家庭が多かった。
休ませたい人は堂々と休み、学校が必要な人は堂々と通学できるようになった。
こんなことが起きたのはグループLINEが存在したクラスだから。

担任もこの経緯を知り「とても素晴らしいですね!助かります!」と安心していた。

◆福岡雙葉中学・高校

昨年、コロナで3月から5月まで3ヵ月間、休校でした。

休校中はYouTubeに授業動画を1000本以上、一般公開しました。

その経験を活かして ICTをアップデートし試行錯誤しながら子どもたちの為に頑張る先生の姿がありました。今では、在宅勤務でオンライン授業が可能です。

◆都内私立高校生

9月12日までオンライン授業になりました。行事はその分遅らせるものの、実施予定だそうです。実際できるかは別として、行事をやる方向で考えてくれて先生たち本当にありがとう。それだけでうれしい。

◆北九州市 議員

新学期が始まり、学級閉鎖が続いています。感染予防にオンライン授業が利用できます。遠慮なく学校へお申し出下さい。

◆保護者

今日はコロナ対策で、オンライン。授業中、傍にいるから、親も大変。 それにしても、娘はすっかりタブレットに慣れているから、ママの方がついていけないわ

―――★オンライン授業を求める声は切実だ

◆京都市の保護者
中学に連絡したら、今回ばかりは自主休校する子が何人かいるそうです。
今まではいなかったのですが。早くオンライン授業、登校選択制を!!

◆大阪府・高校生
正直、通学時のコロナの感染がとても怖いです。うちの学校はオンライン授業の設備も整っているので夏休み明けからは休校になることを願っています。

◆兵庫県・高校生
夏休みの間、自分の周りの友達はUSJ、ボーリング、映画、BBQ、外食など色々なところに複数人で行っていました。そのような人たちと一緒に二学期から学校に通うのは本当に不安。
休校は求めません。『オンライン授業を求めます』

◆保護者

我が家も、学校や教育委員会へオンライン化のお願いを入れましたが、実現には時間がかかりそうでした。悩みながら学校に送り出しています。ちなみに勉強の遅れはそれほど心配いらないと思います。三年間不登校だった長男は春から中学へ進学、平均点とってます。


登校選択制、オンライン授業が進めば子供達の学びに選択肢が生まれるんだよ。長期的に見れば絶対必要

うちの学校コロナ予防で休むのは欠席扱いです。 タブレットの持ち帰りも許可されず、いまだに見たことも触ったこともありません。 学習支援もないし、オンラインも考えてもないみたいで、こんな学校はこれからの時代、取り残されるんだろうな、と思います。

休校も仕方ないよねと思ってるけど、子供にばかり我慢させてる、大人ができることがもっとあるはず。このままの状態で休校だけって言うのは絶対反対!

休校と登校の間に「オンライン」って言う選択肢は、いつになったら実現するの?こういう状況のためのタブレット支給じゃないの?

仕事や家庭、ネット環境で登校が必要な子は登校。家にいれる子はオンラインにしてほしい。

オンライン授業の地域格差、そして自主休校をしたくても出来ない背景をもっと取り上げてくれ。

◆保護者

毎週月曜日の朝が一番切ない。 せめてオンラインで他の子供達と同じ授業が受けられたら。 せめて何かで学校と繋がれたらと願い続けて1年半が経過した。

―――★オンライン授業になっても悩みはある

臨時休校になった時に、休校期間中でもオンラインで授業をするよう指示があった。でも休校期間なので授業時数には含まれない。 このわけ分からないシステムを変えて。

◆保護者

オンライン授業対応します、端末も貸出しますって仰っていただけてほんと恵まれてるとは思うんだけど、それでももやもや悩む親心です。 自主休校を続けてらっしゃる方々の心労を思うと目眩がしそうです。 どうか全ての子供たちに選択の自由をお願いします。

―――★自主休校宣言・推奨の声もある
◆小学校教員
もう僕は一日目に「無理して登校する必要は無い。今は逃げたかったらとことん逃げろ」
と話をするつもりです。

◆都内保護者
9月から自主休校させる家庭が多数。
職場に完全リモート申し入れてるお母さんもいる。
都内は重症化しても入院できない可能性があるし、急変しても救急車は来ないかもしれない。自宅療養中、家族全員が感染してしまう可能性は大きいから、できるだけ感染しないように、仕事も学校もリモートにしてほしい

◆ついに、小1息子の自主休校を家族で決めた。期間は親がワクチンを2回打って抗体できるまで。息子の通うICT研究指定校は1年生にタブレットを配らず、副校長は電話で「オンラインは検討中」と。入学前から、変異株でこうした事態になると副校長に具申し、先回りの対応をお願いしていたが対応は難しかったようだ。副校長には「絶対に責めないから、トライ&エラーで1クラス先行でも、朝の会だけでも、始めてほしい」と改めて冷静に乗り込んで依頼したい。

◆豊橋市保護者

昨日、自主休校する事を電話で伝えました。休みにTeamsで接続確認を2回やったから、オンライン授業に対応出来るかと思ったけど、それは無理みたい。

◆保護者

友人が自主休校を決心。学校へ連絡したら担任が、ありがとうございますお母さんの判断はとても正しいと思います、ご自宅でも感染対策を、お願いいたしますと言われたそうです。先生方も必死でコロナと闘っている。

◆越谷市保護者

埼玉県越谷市近辺でお子さんの学校を自主休校している方、自主休校を悩んでいる方とお話がしたいです。
クラスのママと話していても、コロナへの考え方が違っていて最近しんどくなってきました。学校や教育委員会に意見も伝えたいと思っているので協力出来たら嬉しいです。

◆医者
子どもの新型コロナ感染の割合は、新規感染者の急増に伴って、夏休み期間中も減少する兆しがみられません。学びの確保は大事です。だけど、これからは感染状況悪化時のプランBとしての学習機会確保システム(オンライン授業、分散登校、自由登校等)を恒常的に整備して、緊急事態宣言等にシンクロさせて切り替えるしかないのでは…さもなくばクラスター休校頻発して結局学びの確保ができなくなる


友人のクリニックが、セルフロックダウンのお願いをしています。
>第5波の感染爆発がピークアウトするには、ロックダウン、学校の一斉休校(または全面オンライン化)がなければ無理だと思われます。
>公的なロックダウンまでは、まずは各自が自分の命を守る行動を
https://tanaka-heart.jp/news/210822/

 

 

「休校かオンラインか登校か」ではなく、

オンラインも登校も、休校も、子供自身が選択できる体制が求められている。

現状、オンライン授業・学習は、休校時の対応になっている。

近い将来、小中学校においても登校と同様の扱いになるだろう。

 

thumbnail
thumbnail
  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP