フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

2020年度 パナソニック教育財団実践研究助成 事前登録受付中

2019年11月27日

2020年度 パナソニック教育財団実践研究助成の募集が始まっています。

応募要項の公開と事前登録は2019年11月1日(金)から始まっており、2020年1月15日(水)17時に募集は終了します。

パナソニック教育財団では、子どもたちの確かな学力と豊かな人間性を育むことを願い、「ICTを効果的に活用し、学校の教育課題改善に取り組む実践的研究」に対しての実践研究助成を行っています。

また、パナソニック教育財団とICT CONNECT21 の共同研究事業「教育ICT担当者コミュニティサイト」では、各自治体の教育ICTの担当者の方が抱える悩みに対し、豊富なFAQと質問フォームで回答が行われています。

助成には、1年間の研究に対して50万円の助成をする「一般」と、2年間で150万円を助成する「特別研究指定校」制度の2種類があります。

「一般」では、さまざまなICTを効果的に活用して、学校の教育課題改善に取り組む実践的研究を助成、その研究成果について広く公開されます。​

助成を行なう研究テーマには、以下のようなものがあります。

  1.  ICTを活用した「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善
  2.  ICTを活用した思考力・判断力・表現力の育成
  3.  情報活用能力の育成(プログラミング教育を含む)
  4.  ICTを活用した外国語教育、道徳教育の充実
  5.  ICTを活用した 教科横断的なカリキュラム・マネジメントの構築
  6.  校務の情報化による学習指導・学習評価等の充実

応募資格は、小学校、中学校、義務教育学校・小中一貫校、高等学校、
中等教育学校・中高一貫校、特別支援学校、教育研究グループ、教育委員会・教育センター・教育研究所、在外の日本人学校、補修授業校、私立在外教育施設​となっています。

「特別研究指定校」では、さまざまなICTを効果的に活用し、多くの学校が抱える普遍的な教育課題の改善に対し全校体制で取り組み、他校のモデルケースとなり得るような実践的研究を助成、その研究成果・実践のプロセス等について広く公開されます。また、助成期間中、財団が指名する大学等の研究者による訪問アドバイスが​計6回実施されます。

応募資格は、小学校、中学校、義務教育学校・小中一貫校、高等学校、
中等教育学校・中高一貫校、特別支援学校です。

応募要項

 

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年11月29日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP