• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育委員会

高校生の消費生活における実態調査を実施 外出自粛でネットの利用時間が増える【青森県】

2021年3月1日

 オンラインゲームや出会い系サイト、サプリメント等の定期購入など、高校生が消費者トラブルに遭う場面が増えていることから、青森県は県内の高校生2861人を対象に「高校生の消費生活における実態調査」を実施。2月4日に調査結果の速報版を公開した。

それによると日常的に活用しているSNSはLINEが最も多く9割以上。このほかInstagram、TikTok、Twitterも5割以上が活用している。また、新型コロナウイルス感染症に伴う外出自粛の影響から、SNSやネットの利用時間は「以前より増えた」という高校生は約6割を占める。

消費生活トラブルのうち関心のある項目は「ネット・スマホ等に利用によるトラブル」が55.7%と最も多くなっている。この1年間に消費生活トラブルに遭った経験のある生徒は延べ309件。その中でも「メールやハガキなどによる身に覚えのない請求」が最も多く78件、次いで「宅配業者や通販業者を装ったメール」が73件となっている。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2021年3月1日号掲載

thumbnail
thumbnail

関連記事

  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月17日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP