• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

とりまく状況の変化等を踏まえ幼稚園施設整備指針の改訂~文部科学省

2018年3月28日

文部科学省では、学校教育を進める上で必要な施設機能を確保するため、学校施設の計画・設計における留意事項を示した「学校施設整備指針」を学校種ごとに策定し、社会状況の変化等を踏まえ、数次にわたり見直しを実施してきました。このたび、幼稚園教育要領の改訂等を契機として、「学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議」において検討を行い、同会議の提言に基づき『幼稚園施設整備指針』を改訂し、公表しました。

今回の改訂では、幼稚園教育要領の改訂や学校施設を取り巻く今日的課題に対応するため、幼児教育の場にふさわしい豊かな環境づくり、幼児教育の担い手を支え家庭や地域と連携・協働を促す環境づくり、その他の施設的配慮の観点から記述の充実を行いました。

現行の幼稚園施設整備指針に記載された基本的方針及び基本的留意事項は、これからの幼稚園施設の在り方を考える上で、引き続き重要。その上で、幼稚園施設をとりまく状況の変化等を踏まえ「幼児教育の場にふさわしい豊かな環境づくり」「幼児教育の担い手を支え、家庭や地域と連携・協働を促す環境づくり」「その他の施設的配慮」の観点から、これからの幼稚園施設の計画及び設計における留意事項として充実が必要な7つの視点と幼稚園施設整備指針の改訂内容を提示しています。

「幼児教育の場にふさわしい豊かな環境づくり」に向けて、本に親しむ、見て触れて素材の良さや違いを感じるといった「幼児自身の興味や関心に応じて様々な活動が展開される屋内環境整備」、自然の中にある音、形、色等に気付くことができるように「自然との触れ合いや体を使った遊びができる屋外・半屋外環境整備」、スロープや手すり、便所のバリアフリー対応といった「障害のある幼児など特別な配慮を必要とする幼児に対応した施設整備」を掲げています。

「幼児教育の担い手を支え、家庭や地域と連携・協働を促す環境づくり」に向けて、職員室を情報交換の場として充実、休憩室をリフレッシュの場とするなど「教職員の活動を支えるための施設整備」、近隣住環境に配慮した配置計画、通園路を様々な体験の場として設定するとなど「家庭や地域等との連携・協働を促す施設整備」を掲げています。

「その他の施設的配慮」として、主体性を引き出しながら遊びを通して危険を回避する力を身に付ける環境づくりなど「安全を確保しつつ自発的な遊びを誘発する施設整備」、園児の生活習慣の違い等に柔軟に対応できるなど「教育活動の変化に対応できる施設整備」を掲げています。

社会の変化や幼稚園に求められる役割に柔軟に対応できるといいですね。

最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年04月15日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP