• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

ルービックキューブで「応用力」や「思考の速さ」が向上!地頭力と深く関わる“前頭前野”が活性化することが判明

2020年4月7日

立体パズル「ルービックキューブ」は、“一生遊べるパズル”として長年愛され続け、今年で発売から40周年を迎えます。単なる立体パズルではなく、“脳トレ”に効果的なアイテムの一つとしても注目され、幅広い年代から支持されています。

 

昨今では2020年からの教育改革に伴い、子どもたちがこれからの社会を生き抜くための必要な能力として、これまでの知識重視型から、思考力や表現力等を評価する方針に変わろうとしています。株式会社メガハウスはその背景に着目し、同社が日本国内において展開しているルービックキューブが、人間の脳活動に及ぼす影響に関する調査を実施しました。

 

調査の対象は小学校4年生から6年生の男女22人、諏訪東京理科大学の篠原研究室監修のもと行われました。調査の結果、ルービックキューブを解くことで、地頭力と深く関わる“前頭前野”が活性化した、さらにその後のテスト成績で「想像力テスト」の中で特定の分野において向上が見られた、という結果が得られました。

 

ルービックキューブを解いているときの子どもたちの脳活動を、近赤外線分光法装置を用いて計測しました。最初にアドバイザーからルービックキューブの1面を揃える方法をレクチャーした後、最後は子どもたちが独力でチャレンジしました。その結果、ルービックキューブを解いている時、人間の“地頭力”、自ら考え、自分なりの答え・方向性を見出していく力の中核的な役割を担っていると言われる“前頭前野”が活性化されることがわかりました。

 

またルービックキューブの解き方を覚える学習時間の前後に「想像力テスト」を実施し、創造的思考力を従来の知能検査とは違う角度から計りました。創造的思考力は知識や学力とは別の独立した能力で、自主性、積極性、指導性、向上心などに関わるといわれています。前後のテスト結果では、「応用力」「思考の速さ」「思考の深さ」においてそれぞれ有為な向上が見られる結果となりました。

 

前にブームになった1980年代、「ルービックキューブができる人は頭が良い」と言われたものです。当時の「単純に学校の成績が良い」という「頭の良さ」とは少し違うかもしれませんが、今回の調査でそれが裏付けられた、と言えそうですね。

 

ルービックキューブが脳活動と創造性テストにおいてどのような影響を及ぼすのかを調査しました|メガハウス

thumbnail
thumbnail
  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月17日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP