フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

仕事を知るプログラミング実践授業「未来を創るプログラミング」実施レポート

2019年8月20日

Indeed Japan 株式会社は、高校生の将来の“仕事探し”を支援するため、Indeed トップエンジニアによるプログラミング実践授業「未来を創るプログラミング」を実施しました。キャリア教育プログラムを提供するNPO法人「じぶん未来クラブ」の協力のもと、スーパーサイエンスハイスクール指定校である、奈良県の西大和学園高等学校の1年生を対象に、夏休み中の8月8日(木)に行われました。

西大和学園高等学校では、毎年“国際都市であり、日本の中心である東京で、ホンモノに触れる”をテーマに、「東京グローバルサイエンスセミナー」を2白3日の日程で開催しています。この中で企業やビジネススクール、東京大学オープンキャンパスの視察や、卒業生との懇親会等を行っています。「未来を創るプログラミング」は、このセミナーのプログラムとして特別に企画されたもので、30名の生徒が参加しました。参加した高校生たちはIndeedの開発拠点のひとつである田町オフィスを訪問し、現役のエンジニアから直接プログラミングの仕組みや考え方を学ぶとともに、グローバルな職場環境の見学なども行いました。

当日はトップエンジニアによる、Indeed田町オフィスの紹介、自身のプログラミングとの出会い、Indeedへの参画まで、といった話を聞き、さらにAI技術を用いた、個々の求職者に適した求人情報を表示させることができる、という仕組みについて説明を受けました。続いて生徒たちは、それぞれの興味や関心から、エンジニアが用意したプログラミング教材、「五目並べゲーム」、「協議プログラミング」、「物理シミュレーター」のいずれかを選択し、グループ毎にプログラミングの実践に取り組みました。

授業後には田町オフィス内をまわり、エンジニアがどのような環境で働いているかを見学しました。Indeedの開発拠点では、デスクが六角形に配置されています。机に向かうと他のメンバーが視界に入らず集中して開発を行える一方で、振り向けばチームメンバーとすぐに意見交換ができるよう設計されています。生徒たちは「社員同士が下の名前で呼び合っているフレンドリーな雰囲気」「外国人が多く、一人一人が自分に合った自由な働き方をしているのが印象的」「目を疑うような設備に感動した」などと感想を述べていました。

政府は「統合イノベーション戦略」の中で2015年までに先端IT人材を年数万人規模で育成・採用できる体制の確立を目標としていますが、AI人材やエンジニアを目指す学生はまだ少ないようです。こうした実践授業で、IT業界へ感じていたハードルがなくなったり、企業に魅力を感じたりといった成果があらわれることを期待したいですね。

Indeedが、高校生の将来の“仕事探し”をサポート!Indeed Japan「未来を創るプログラミング」開催レポート

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年09月22日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP