• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

高等学校における総合的な学習の時間の抜本的改善~文部科学省

2018年2月6日

文部科学省が、企画競争を前提とした「高等学校における総合的な学習の時間の抜本的改善・充実事業」を公募しています。

中央教育審議会答申「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」において、高等学校における総合的な学習の時間においては、各教科等の特質に応じた「見方・考え方」を総合的・統合的に働かせることに加えて、自己の在り方生き方に照らし、自己のキャリア形成の方向性と関連付けながら「見方・考え方」を組み合わせて統合させ、働かせながら、自ら問いを見いだし探究することのできる力を育成することとし、名称を「総合的な探究の時間」などに変更することも含め位置付けを見直すとともに、各学校の取組が一層の充実が図られるよう、より探究的な学習を展開するための学ぶ教材を作成し、提供することが求められているところです。

このため、文部科学省において、高等学校において、生徒が主体的に探究していく上で助けとなるような、全国共通で活用できる教材等の作成に向けた調査研究を行い、学校における指導の抜本的改善・充実を図ります。

事業の主な流れとして、まず、高等学校の総合的な学習の時間における事例を収集です。授業時間で生徒自らが「課題の設定」「情報の収集」「整理・分析」「まとめ・表現」といった探求のプロセスの中で、「順序付ける」「比較する」「多面的に見る・多角的に見る」といった考えるための技法の活用等を意識的に取り入れた学習に先進的に取り組んでいる事例の収集を行います。

次に、文献等及び民間団体等が行っている取組事例の収集です。考えるための技法に関連する書籍や文献について収集するとともに、考えるための技法に関連した民間団体等の取組事例を収集します。

そして、これらを踏まえ、考えるたえの技法の活用等を意識的に取り入れた「総合的な学習の時間」の先進的な事例や文献および民間団体等が行っている取組事例を基礎資料集としてとりまとめます。

参加を希望する者は、企画提案書を公募要領に従って提出します。なお、参加表明書の提出は不要です。提出期限は、平成30年2月16日18時15分必着。その他必要事項については、公募要領等によります。


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP