• ゼッタリンクス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

「無学年学習[コアトレ]」来春から提供開始~学年を超えた学習で学力の体幹を鍛える

2021年11月25日

ジャストシステムは、通信教育「スマイルゼミ」の「幼児コース」「小学生コース」において、学年を超えて「先取り」や「さかのぼり」の学習で、学力の体幹(コア)を鍛える「無学年学習[コアトレ]」を来春から提供を開始する。


■幼児から中学生レベルまで学年を超えて「先取り」や「さかのぼり」ができる

「無学年学習[コアトレ]」は、算数・数学、国語に特化し、幼児から中学生レベルまで学年を超えて“先取り”や“さかのぼり”ができる教材。例えば、年長の幼児が小学生以上の単元に取り組んだり、小学5年生の児童が、小学 6 年生以上の単元に挑戦できるようになっている。

 


■「数的処理能力」「図形認識力」を同時に伸ばす

算数・数学では、計算力を高めるだけではなく、「数的処理能力」「図形認識力」を同時に伸ばす。国語では漢字・語彙・文法などの基礎を身につけながら、文の仕組みを読み解く力を伸ばし、タブレット学習だからこそできる体系的なカリキュラムにより、学力の体幹を鍛える。

 


■一人ひとりの理解度に合わせて進められる

「無学年学習[コアトレ]」は、学年に関係なく一人ひとりの理解度に合わせて、スモールステップで進められる。得意な分野は先取りし、苦手な分野は学年をさかのぼって学び直すこともできる。これまで教室に通うしかなかった幼児や小学校低学年の児童が、一人で取り組んでも理解できる仕組みとなっている。

 


■習得、定着、強化のサイクル

初めて取り組む内容では、つまずきやすいポイントを踏まえた動画などで考え方を学び、理解できるよう「見ながら解く」ことを意識(習得)。考えや解き方を理解したら、次は豊富な練習問題に取り組み、学んだ知識を定着させ「自分で解く力」を鍛える(定着)。慣れてきたら、スピードを意識して解く問題や、楽しいイベントなどにより反復学習を促すことで「正確に速く解く力」を養う(強化)

 


■ゼミ会員と一緒に学習に取り組める

スマイルゼミの会員とゲーム感覚で競いながら学習し、反復学習、実力アップに繋がるトレーニング。同じ単元に取り組んでいる子供のなかから、ランダムにピックアップされた 5 人が同じ問題に挑戦することができる。


■関連する分野を一緒に学ぶことで理解・定着を促進

「無学年学習[コアトレ]」のカリキュラムは、各単元を体系的に関連付けしているため、学習したことが次の問題を解くのに活かされる。紙のドリルでは1つの単元が解けるようになったら、また別の新しい単元に取り組むという形になるが、スマイルゼミでは、タブレット内に独自のカリキュラムを設計しているため、関連する図形や数量分野を一緒に学ぶことで理解・定着を促進させる。


【算数・数学】

算数の場合、「計算」という軸を持ちつつ、「図形」「数量」のなかでも関連性のある単元に連続して取り組むことができるようになっている。そのため、効率よく学習を進めることができる。


【国語】

国語の場合、1ステージごとに漢字と言葉の知識をしっかり蓄えてから、文の仕組みを読み解く問題に臨む。小学生の読解力低下が問題視されるなか、「無学年学習[コアトレ]」の国語では、長文ではなく短い文章の中でしっかりと「文のしくみ」を理解し、長文読解にいかせる力を鍛える。


■スマイルゼミ 幼児コース、小学生コースに申し込むと利用できる

「無学年学習[コアトレ]」は、スマイルゼミ 幼児コース、小学生コースに申し込むと、従来の教材に加えて、受講できるようになる。別途申し込む必要はなく、追加料金も不要。

 

株式会社ジャストシステム

thumbnail
thumbnail
  • アイキューブドシステムズ
    フィンランド
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年12月06日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP