• こどもSuite
  • YEデジタル
  • モリサワ
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

eスポーツ専門 放課後等デイサービスを提供~TJ-es

2022年5月12日

全国初となるeスポーツに特化した放課後等デイサービスとして「TJ-es」が札幌に開設した。TJ-esは13歳~18歳(中高生)の世代がeスポーツを通して将来必要な働き方・働くスキルを学べる場所となっており、eスポーツで障害や引きこもり児童の活躍の場を創出する。

 


■eスポーツで自尊心や協調性などを身につける

TJ-es(トランジットジュニア eスポーツ)では、働き方や働く価値観が物凄いスピードで変わっていく中、小中高生の510年と先を考えた際、eスポーツを中心に自尊心やコミュニケーション・協調性・倫理的思考を身につけることが必用だとする。

 


■社会に出る準備を進めることで可能性も広がる

さらにはオンラインなどのツールを学び、数年先を見据えながら社会に出る準備を進めることで、未来ある子どもたちの活躍の場が増え、存在能力的可能性も大きく広がると「TJ-es」は考える。

 


■個々の特性に合わせた支援計画を作成

eスポーツは、誰もが平等に競い合える「競技」。TJ-esでは個々の特性に合わせた支援計画を作成する。eスポーツプレイヤーの分析ツールを利用し、自分のスキルを視覚化。目標が正確になることで、効率よく学習できる。

 


■通所受給者証を発行してからサービス開始

放課後等デイサービスの利用に関しては「通所受給者証」が必要。利用を希望する場合は事前に連絡をした上で、見学を行い、サービスや事業所についての説明を受ける。具体的な利用方法について相談をした上で、住んでいる地区の保健福祉課などで「通所受給者証」の申請手続きを行い、通所受給者証が発行されるとサービスの利用を開始できる。

 


■プレイ動画の編集や配信・実況など様々なカリキュラムを用意

TJ-esではゲームのプレイだけでなく、プレイ動画の編集や配信・実況、大会運営に関わるカリキュラムも用意。一人ひとりに合わせて個別で作るカリキュラムとなっている。

 

eスポーツ専門放課後等デイサービス「TJ-es

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランドの英語教科書
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2022年04月28日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP