• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

「イマ起きていることから未来を変えよう!」小中高生向け「時事作文コンテスト 2022 夏」8月1日より応募受付

2022年6月17日

考学舎は「イマ起きていることから未来を変えよう!」をテーマとして「時事作文コンテスト2022夏」を開催。全国の小学校6年生から高校生を対象に8月1日(月)より受付を開始する。


■6つのカテゴリから題材を選んで応募

2回目となる「時事作文コンテスト」では、2022 年の上半期の新聞記事のうち「生活」「政治」「経済」「環境」「科学技術」「文化」の6つのカテゴリから自由に題材を選んで作文を応募する。

 


■最優秀賞1名、優秀賞5名を選定

考学舎の講師のほか「時事学」のコメンテーターなど複数の外部審査員による厳正な審査を経て、最優秀賞1名および、優秀賞5名が選定される。「イマ起きていることから未来を変えよう!」というテーマのもと、未来に向けて、社会がより良くなる提案をまとめた作文を募集。個人での応募のほか、学校単位での団体応募も受け付ける。

 


■先着100名に講師による作文の添削指導

先着100名の応募作品は、講師による作文の添削指導が行われる。また、全ての応募者に、参加賞として考学舎が提供する、最新の新聞記事を題材に、世の中の動きを知り、思考力を鍛えるためのオンライン教材「世界が身近になる新聞トレーニング 時事学」を1か月無料体験できるチケットを授与する。

 


<「時事作文コンテスト 2022 夏」 実施要綱>

募集テーマ:「イマ起きていることから未来を変えよう!」

参加資格:小学校 6 年から高校 3 年生、もしくは2022 8 1 日時点で、

11 歳以上 18 歳以下であること

主催:「世界が身近になる新聞トレーニング 時事学」事務局

募集期間 :2022 81()から831()

結果発表:925日頃、時事学サイト上で発表

評価基準:アイデア点(30)、文章点(30)、構成・展開点(10)、理由点(15)

具体性点(15)100点満点で採点

作文要件:

・縦書き 400 時詰原稿用紙に手書きされていること。

・タイトル、氏名、選択したカテゴリ、記事出展は枠外に記載。

4 段落構成で、600 字以上 1000 字以内であること。

応募方法:原稿に下記の内容を添えて、郵送またはメールにて提出。

①氏名、②年齢、③メールアドレス、④電話番号、⑤住所

※メールの場合、スキャン・写真撮影したものを添付

①~⑤の事項が添えられていない場合、賞品受取資格、添削を受ける資格はなくなる

郵送先:150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-7-5-503 考学舎内 時事学事務局まで

メール送信先:teishutu@jijigaku.com

賞品:

最優秀賞(Amazon ギフトカード1万円分)1

優秀賞(Amazon ギフトカード3000円分)5

参加特典:応募作品の添削指導(先着 100 名)、参加賞として「世界が身近になる新聞トレーニング 時事学」1か月無料体験チケット

 

時事作文コンテスト 2022


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP