• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
市町教育長年頭挨拶
埼玉県・戸田市教育委員会

学校や教室は教育の最前線

戸ヶ﨑 勤 教育長
戸ヶ﨑 勤 教育長

戸田市では今後の社会がAI、IoT、ロボット等の技術革新によるSociety5・0が到来することを見据え、AIに代替されない能力の育成とAIを使いこなす能力の育成を目指しています。昨年は市内全小学校に3クラスに1クラス分の学習者用PCがほぼ整備され、特別支援学級の2人に1台iPadを導入しました。多くの端末が導入されたことで70~80%の端末が常時使用されており、子供たちは端末操作に不自由を感じることなく使いこなしています。これに加え、クラウドサービスによる学習コンテンツを市内小中学校全校で利用できる環境を整備しました。これらにより、様々な情報が蓄積され、効率的な授業研究が可能となってきました。学校や教室は教育の最前線であり、教員の経験や暗黙知、子供の想定外の反応も学校現場で得られます。これらを企業や研究者等の実証実験の場(Class lab)として提供することで、学習者と指導者は最先端の教育手法を体験できます。今後は、AIやXR(VR、AR、MR、SR)の進化などにより、EdTechの活用が広がることは間違いありません。EdTechを活用し「教室を科学する」というかねてからの私の夢の実現に向け、学習履歴を活用したeポートフォリオやアダプティブラーニングなどの「一対一の個別指導アウトカム型」を前提とした教育への転換を目指し、一層の教育の情報化に取り組んで参ります。

【2019年1月7日】

関東

PAGE TOP