• Ad
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育委員会

校務用PCの暗号化に新システムを採用 自動暗号化で負担軽減【大阪府岸和田市】

2018年3月5日

大阪府岸和田市教育委員会は、校務用PCの暗号化システムの更改にジャパンシステムが提供する「ARCACLAVIS Ways」を採用した。岸和田市教育委員会は平成28年5月に暗号化システムを導入し、9月から運用開始。35校ある市内すべての小中学校と教育センター36拠点に導入され、対象となるPCは約1100台にのぼる。ただし、暗号化されたデータ領域にアクセスする度に、USB認証キーが必要となるなど利便性に問題を抱えていた。「ARCACLAVIS Ways」の採用により校務用PCで取り扱う情報は自動暗号化される。暗号化のために特別な操作をする必要がなく、暗号化忘れなどの操作ミスも排除できる。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2018年3月5日号掲載

関連記事

  • Ad
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2018年12月04日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP