• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
セミナー・募集

【第83回教育委員会対象セミナー】<仙台開催>

GIGAスクール構想 ICT機器の整備・活用/校務の情報化の推進

≫ 参加申込はこちらから お申し込み

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

日 時 2021年10月19日(火) 10時00分~16時00分

新型コロナウイルスへの対策

①参加者数は会議室定員の50%以下として、密にならないように参加者間の空間を確保します。また、会場内の換気に努めます。
②会場にはマスクと消毒用アルコールをご用意いたします。
③マスク着用、頻繁な手洗いなどの対策とともに、事前の体調管理をお願いいたします。
④受付にて検温をさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

37.5度以上の方は、ご入場いただけませんので、予めご了承ください。

対象

全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者、施設担当、学校教諭ほか

定員

80名(途中入場も可能です)

会場

フォレスト仙台 第1・第2フォレストホール(仙台市青葉区柏木1-2-45
仙台駅から地下鉄南北線「北四番丁駅」下車 徒歩7分

参加料

無料

主催

教育家庭新聞社

スケジュール(予定)

10時00分~

受付開始

10時30分

主催者挨拶

10時35分~11時15分

11台端末の活用―情報活用能力を育む授業のデザイン」

宮城教育大学 教授 安藤 明伸氏

11時15分~11時25分

休憩

11時25分~12時00分

11台端末整備後の活用のステップ」

岩沼市教育委員会 指導主事 加藤 琢也氏

12時00分~13時00分

昼食・展示

13時00分~13時40分

GIGAスクール構想~教育情報化の動向」(仮題)

文部科学省 情報教育・外国語教育課(講師調整中)

13時40分~14時50分

企業提案 ICT機器の機能と活用事例

電子黒板、タブレットなど出展各社のプレゼンテーションと展示

14時50分~15時25分

展示・休憩

15時25分~15時55分

「1人1台端末の活用と授業改善に向けた取組」

仙台市立錦ケ丘小学校 校長 菅原 弘一氏

展示コーナー(10時00分~1600分)電子黒板、プロジェクタ、1人1台用端末、校務システム、授業支援ソフト・教科用コンテンツなどの展示

 

▽iJapan(株) 【プログラミング学習ソフト】
▽(株)内田洋行 【1人1アカウントによる学び支援、コンテンツ配信サービス】
▽ASUS JAPAN(株) 【教育向けPC端末(Chromebook&Windows)】
▽(株)EDUCOM 【統合型校務支援システム、児童用ICTツール、保護者連絡アプリ】
▽NTTコミュニケーションズ(株)【GIGAスクールパック・クラウド授業支援システム】
▽エプソン販売(株) 【超高速インクジェット複合機、電子黒板プロジェクター】
▽エレコム(株) 【無線アクセスポイント、端末保護ソリューション】
▽Classi(株) 【学校ー保護者連絡ツール】
▽さつき(株)【電子黒板】
▽GNオーディオジャパン(株) 【180度ビデオカメラ、マイクスピーカー】
▽(株)システムディ 【校務支援パッケージソフト】
▽スキャネット(株) 【デジタル採点システム】
▽ゼッタリンクス(株) 【Google Workspaceアドオンソフト、動画制作ツール】
▽(株)ソリトンシステムズ 【校務端末の多要素認証、その他セキュリティ製品】
▽Dynabook(株) 【1人1台端末用PC、教育ICTソリューション】
▽(株)テクノホライゾン エルモカンパニー 【電子黒板、実物投影機、教育用ソフト】
▽(株)ネットアドバンス 【中高校生のためのオンライン総合学習支援ツール】
▽(株)両備システムズ 【校務支援システム】
▽レノボ・ジャパン(同) 【GIGAスクールパック児童生徒1人1台端末】

 

≫ 参加申込はこちらから お申し込み

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

過去開催レポート

  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP