• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新ニュース

「第21回全国中学高校Webコンテスト」の受賞作品が決定

2019年2月20日

特定非営利活動法人 学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)主催による「第21回全国中学高校Webコンテスト」の最終審査結果が決定し、2月16日に都内で授賞式が行われました。

中高生が3~5人でチームを組んでWeb作品を作り、その制作過程と成果を競うコンテスト。テーマは自由ですが、その内容は誰かの役に立つ「教材」として構成・表現されたコンテンツであることが求められました。

昨年5月より募集し、全国から342チーム(1,348人)が応募し、3段階による審査の結果、16チームがファイナリストへ。最終的な順位は、ファイナリスト各チームによるプレゼンテーションの後、最終選考会にて決定し、続いて行われた授賞式で発表されました。

最優秀賞/文部科学大臣賞を受賞したのは、芝浦工業大学柏中学校のヤシャレビッチ 満彩さん、大保 双葉さん、飯村 果南さんの3人が制作した作品「LGBT~個性を尊重しあえる社会~」。中学3年生の女子3名が「LGBT」と呼ばれる人とその人々を取り巻く環境について紹介しながら、LGBTに対する正しい知識を学び、理解できるようにと制作した作品です。

総理大臣賞は「地方交通の危機」(慶應義塾湘南藤沢高等部)、経済産業大臣賞は「AquaLuck~ミライを水からみてみよう~」(お茶の水女子大学附属高等学校)、ベストネーミング賞は「自転車のススメ」(芝浦工業大学柏高等学校)が受賞しました。

受賞結果一覧はこちら。
http://webcon.japias.jp/21tqj-judgeresult3.html

PAGE TOP