ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

10月5日は教師の日 恩師の言葉を文科省に展示

2018年9月29日

日本の学校の先生たちは、とても働き者です。実際、国際的に行われた調査では、日本の教師の勤務時間は調査国中で1位となりました。各国の平均勤務時間を大きく上回っており、また年々増加傾向にあるという声も聞こえています。そんな先生たちを応援するために、105日を「教師の日」にしよう、という働きかけがあります。

 

「教師の日」は現在日本ではあまり知られていませんが、1994年にUNESCO(国際連合教育科学文化機関)が105日を「教師の日」に制定しています。普段お世話になっている先生たちに感謝の気持ちを伝えるこの文化は世界中で浸透しており、各国のそれぞれの「教師の日」に合わせてイベントも盛んに行われています。そして日本でも、一般社団法人「教師の日」普及委員会が、先生という職業を社会全体で応援するため、先生たちに感謝を伝える「教師の日」として日本中への普及を目指しています。

 

普及活動の一環として、渋谷区を中心とした各小中学校では、先生へ花束と感謝のメッセージを贈るセレモニーを実施します。昨年度は104日に、渋谷区内の公立小中学校で、先生に感謝の気持ちを伝えるセレモニーが開催されました。そのやり方は学校によって様々で、全校集会を行う、朝の会の時間をセレモニーにする、子どもたちがサプライズセレモニーを行うなど、学校全体での取り組みだけでなく、生徒主体のものもありました。

 

また、101日(月)から10日(水)の機関、心に残っている恩師のコトバを集めた「先生のコトバ展」を文部科学省内共用ロビーなどで開催します。心に残っている「先生のコトバ」を全国の学生や、かつて生徒だった大人たちからWebで事前に募集していたものです。大きく開けた口のイラストの中に、「先生のコトバ」が書かれており、その時のエピソードも添えられています。

 

2018年の105日は金曜日、どんな時間でも、形でも、「ありがとう」のコトバを形にして伝えてみませんか?そして大人たちも、以前お世話になった先生、心に残っている先生に、お久しぶりです、から始まる感謝のメッセージを贈ってみませんか?

 

「先生、ありがとう」を日本中に 105日は教師の日

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年09月22日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP