• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

東広島市および周辺地域のSociety5.0やスマートシティの実現に向けて包括的な連携推進に関する協定を締結

2021年1月27日

東広島市、広島大学、住友商事の3者は、東広島市および周辺地域におけるSociety5.0やスマートシティの実現に向けて「包括的な連携推進に関する協定」を1月26日(火)に締結した。本協定を通じて、地方創生の新たな産学官連携モデルが目指される。


■Society5.0やスマートシティの実現に向けて

本協定は、イノベーションを創出する環境の形成、学術研究、人材育成や産官学連携などの国際的な展開を推進し、日本および地域から世界の発展に寄与することが目的とされる。協定の内容は以下の通り。

 

<本協定の内容>

①広島大学東広島キャンパスのスマート化・グリーン化に関すること

②東広島市及び周辺地域でのSociety5.0やスマートシティの実現に関すること

Society5.0やスマートシティの実現に必要なイノベーションの創出支援に関すること

Society5.0やスマートシティの実現に必要な学術研究に関すること

Society5.0やスマートシティの実現に必要な教育に関すること

Society5.0やスマートシティの国際展開に関すること

⑦その他広島大学、東広島市及び住友商事が必要と認める事項


■広島大学を世界最高水準の研究・教育環境を備えた大学に

広島大学はSDGsSociety 5.0の実現に向けて、米国アリゾナ州立大学や地域の自治体との連携を進め、国際展開を見据えた取組を進めている。本協定は、こうした好循環を加速させ、ポストコロナの新しい時代に適合した世界最高水準の研究・教育環境を備えた大学に導く。


■AIやビッグデータを活用して地域の課題を解決

東広島市は、2020年に策定した「第5次東広島市総合計画」で将来都市像として「未来に挑戦する自然豊かな国際学術研究都市」を掲げている。AIやビッグデータなどの先端技術を活用し、地域課題の解決に関する施策を展開。企業や大学との連携を通じて「やさしい未来都市」の実現に向けて取り組む。


■広島大学内にローカル5Gのオープンラボを設置

住友商事は、広島大学内でのデジタルトランスフォーメーションに取り組むべく、新たに整備する国際交流拠点施設内に「ローカル5G」のオープンラボを設置。ライトモビリティの実証実験などを行い、キャンパスから周辺地域への展開を図る。また、将来的にはベトナムで手掛けるスマートシティ開発プロジェクトとの連携を目指す。

 

東広島市

広島大学

住友商事


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP