• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

音読アプリQulmeeの事例を共有「第1回 Qulmeeting!」イベントレポートを公開〜イースト

2023年9月1日

イーストは、7月29日に東京・渋谷で開催された音読アプリQulmeeのユーザーイベント「第1回 Qulmeeting!」のイベントレポートを公開した。

高等学校教員5人と、Qulmeeの監修者である京都外国語大学の安木真一教授を招いて始まった本イベントは、教員からの実践報告と、Qulmeeの強化・改善に関する意見交換を中心に進行した。

 

 

 

■音読アプリQulmeeを活用した音読指導の実践報告

実践報告は、名古屋市立工芸高等学校の清水香名教諭、山際裕子教諭、加藤千恵教諭、茨城県立守谷高等学校の横島真澄教諭によって行われた。各教員からは、普段感じている課題に対してどのような工夫をしたか、その結果どのような変化が生じたか等が、次のように説明された。

 

 

Qulmeeを導入した背景とその利用を通じて得らえた成果については、各教員の発表に次のような共通点があったという。

  • 入学時の英語の学力を問わず、だれもが主体的に取り組むことのできる学習として音読を取り入れたい。(導入の背景)
  • Qulmeeの利用を通じて発音への意識が高まった。授業と家庭学習を有機的に結びつけられた。次の学習への意欲づけを図ることができた。(活用の成果)

 

■アプリの機能強化に関する意見交換

イベントの後半では、同社が考案した新機能や改善点を教員らに提案し、両者で意見交換を行った。教員らが最も必要だと結論付けたのは、音読の評価に関わる機能の改善。「評価の履歴から生徒の変化が見取りやすくなると、個に応じた指導を効率的に行える」という意見が多く挙がった。また、「生徒自身が音読練習の積み重ねを実感できるUIになると、さらなる意欲づけにつながる」といった生徒の視点に立った意見も挙がったという。

 

▶︎イベントレポートの詳細はこちら

 

■9月30日までトライアル・キャンペーン実施中

音読アプリQulmeeは音読の課題配信から評価までを網羅する学習クラウドサービス。iPad、Chromebook、Windows PCはもちろん、生徒のスマートフォンや家庭のPCでも利用可能。生徒は発音判定AIを利用して発音練習ができる。教員は生徒の音読を評価する際、AIによる判定結果を確認できる。

現在、本アプリを半年間無料で利用できるトライアル・キャンペーンを実施している。9月30日まで。

▶︎募集ページはこちら

 

音読アプリQulmee

イースト株式会社

最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年03月18日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP