• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育委員会

教職員の勤務実態調査の結果をもとに 働き方・仕事の進め方改革をまとめる【川崎市】

2019年3月4日

川崎市教育委員会は、教職員の勤務実態調査をもとに「教職員の働き方・仕事の進め方改革の方針」をまとめ2月6日に公表。目標として正規の勤務時間を超える在校時間が1か月当たり80時間を超える教職員をゼロにすることが目指される。また、「学校における業務改善・支援体制の整備」「チーム体制の構築と学校を支える人員体制の確保」「働き方・仕事の進め方に関する意識改革の推進」の3つの視点を柱に働き方・仕事の進め方改革を推進する。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2019年3月4日号掲載

関連記事

PAGE TOP