• 文教向けOS搭載タブレットPCの検証校・教委を募集
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新ニュース

プログラミングで動かせるダンボールロボット タカラトミーとドコモの共同事業

2019年11月7日

株式会社タカラトミーと株式会社NTTドコモは、業務提携契約を締結し、ダンボールで作るプログラミング教育サービス「embot(エムボット)」の共同事業を開始します。これに伴い、プログラミングアプリで動かすことができるダンボールロボットキット「e-Craftシリーズembot」を、20191130日(土)からタカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」にて発売します。また2020年春からは、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、「タカラトミーモール」以外のインターネットショップでも販売します。

 

embot」には、本体用のダンボール、そしてロボットを動かすためのembotコア、LEDライト、モーターなどがパッケージされています。この他に単4形アルカリ乾電池4本が必要です。またAndroid4.4.2以上、iOS10以上、Windows10以降に対応したアプリをスマートフォンやタブレットにダウンロードし、アプリからプログラミングを行うことでロボットを動かせます。

 

まずはロボットを組み立てます。ダンボールなので、工作はとても簡単。顔のパーツや色など思い通りにカスタマイズして、自分だけのオリジナルロボットを作りましょう。そしてスマートフォンやタブレットにダウンロードしたアプリを使ってプログラミングします。直感的なインターフェースで、実践的なプログラミングが身につきます。プログラムができたら、早速動かしてみましょう。

 

ドコモは新規事業創出プログラム「30works」にて「embot」の開発を行い、ユーザーからの声をもとに改善を繰り返したノウハウを、タカラトミーは玩具製品の開発力やノウハウを。それぞれ提供・活用して開発、普及に取り組んでいます。家庭でも教育期間でも利用できるプログラミング教材が、これからのスタンダードになっていくのかもしれませんね。

 

タカラトミーと NTTドコモ プログラミング教育サービス「embot」の共同事業を開始

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • 文教向けOS搭載タブレットPCの検証校・教委を募集
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年11月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP