• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

陸上競技の桐生祥秀選手が小中学生のトレーニングを後押し~小学生対象「日本生命 桐生祥秀 Challenge Clinic」、中学生対象「K-Project Flight School」

2021年3月6日

陸上選手の桐生祥秀氏(日本生命所属)は、日本生命保険相互会社とともに小学生対象の「日本生命 桐生祥秀 Challenge Clinic」と、中学生対象の「K-Project Flight School」を3月27日(土)にオンラインで開催する。


■かけっこ教室を13回開催して約1800人の小学生を指導

「日本生命 桐生祥秀 Challenge Clinic」は小学生と保護者500組を対象に実施。桐生選手と日本生命は、これまで10都道府県で、かけっこ教室を13回開催し、約1800人の小学生を指導してきた。

 


■室内でできるかけっこトレーニングなどを実施

今回は、かけっこ教室をオンラインに踏襲し、室内でできるかけっこトレーニングなどの実践編だけでなく、ここでしか聞けない小学生へのメッセージや、小学生から寄せられた質問やリクエストに応える。

 


■1か月にわたって桐生選手が指導

K-Project Flight School」は中学生の陸上選手を対象に、327日を皮切りに約1か月間にわたり、オンラインを通じて桐生選手が直接指導する。競技スキルだけでなく、フィジカル面やメンタル面をはじめ、普段の生活や競技に対する姿勢や情熱を重視し、参加者の成長をサポートする。

 


■達成したい目標などを書いて応募する

K-Project Flight School」の参加者については、参加応募の内容をもとに、桐生選手が直接選考にあたる。チャレンジしたい動機や悩み、本スクールを通じて達成したい目標などを投稿する。

 


<日本生命 桐生祥秀 Challenge Clinic 概要>

開催日時:2021327()14001500

受講対象:小学1年生~6年生の男女および保護者

参加定員:500 定員に達した場合、抽選となる。

参加方法:オンライン会議システム「Zoom」を活用

申込方法:以下の応募フォームから申し込む

申込期間:321()2359 まで

主催:K -Project/桐生祥秀

特別協賛:日本生命保険相互会社


【プログラム概要】

①室内トレーニング・セッション」

室内でできるかけっこトレーニングを参加者と一緒に行う。

②「みんなの『夢』トーク・セッション」

参加者から出された話題や疑問に対して桐生選手が答えていく。

勿論、参加者に桐生祥秀から、ここでしか聞けない大切なメッセージも。

③「質問タイム」

 


<K-Project Flight School 概要>

開催日時:2021327() 16301730(初回オンラインプログラム)

参加対象:中学 1 年生~3 年生の男女陸上選手保護者同席も可能

参加定員:最大 5 名(予定)

申込方法:以下の応募フォームから申し込む

申込期間:321()2359 まで

選考発表:322() ※厳正な選考の結果、参加応募者にEメールにて選考結果連絡

参加料:20,000円(税込)

参加期間:327()430()

3月初回オンラインイベントを実施。その後、無料SNSアプリを活用しながら 4 月末まで参加者の特性に合わせた目標・課題設定を行いながら、桐生選手が直接指導する。

主催:K -Project/桐生祥秀

協力:日本生命保険相互会社

 


【プログラム概要】

初回開講日時:2021327()16301730

実施内容 :

①「室内トレーニング・セッション」

室内でできるスプリントター・トレーニングを参加者と一緒に行う。

②「ワークショップ・セッション」

選手として大切にしている考え方や行動についてディスカッションする。

③「質疑応答」

 

事後プログラム:

無料SNSアプリを活用して、SNSグループ内に指導する。

毎週、受講生には桐生選手から課題が与えられ、実践した成果や状況を動画と自身のコメントで提出。受講生の課題提出に対して、桐生選手が動画でアドバイスを返していく。

 


<桐生選手からのコメント>

コロナ禍の状況を踏まえ、今回はオンラインでのかけっこ教室を開催することにしました。今まで僕が行けなかった地域の子供たちも参加することができるので、全国の子供達と会えるのを楽しみにしています。

そして第2部の「K-Project Flight School」には「チャレンジをして、世界や自分の目標を目指して飛び立つ」という想いが込められています。 競技に真剣に取り組み、準備を続ける選手はやはり結果を残しているし、今の自分の記録が速い・遅いではなくて真剣に自分と向き合って目標にどれだけ近づけるかが大切だと思っています。そしてこんな時だからこそどんな環境下でも立ち向かえる「個の力」を備えられるようになってほしいです。僕自身もこういった新しい事に挑戦するチャレンジャーです。みんなと一緒にチャレンジをしていきたいと思っているので是非ご応募ください。


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP