• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

学校給食における「デジタル化に対応した食育」の推進に向けた取組~ローカル5G実証ハウスで栽培されたトマトを給食に

2021年11月10日

東京都調布市は学校給食における「デジタル化に対応した食育」の推進に向けた取組を、NTT東日本やNTTアグリテクノロジーと協力し、11月16日(火)に調布市立若葉小学校で実施する。


■スマートシティの実現を目指す「調布スマートシティ協議会」を設立

コロナ禍におけるデジタル技術を活用した取組の急速な進展に伴い、調布市では市内の企業・大学等と共同でスマートシティの実現を目指す「調布スマートシティ協議会」を20216月に設立。その一環として、デジタル技術を活用した地域の持続的成長につながる取組を NTTアグリテクノロジーと共同で進めていく。

 


■市内農業経営者と連携し、地産地消を進める

調布市立学校では、市内農業経営者と連携し、市内農産物を活用した給食の提供を通じ、地産地消を進める「S&A(スクール&アグリカルチャー)」の取組や、国の「第4次食育推進基本計画」における、3つの重点事項の1つに掲げられた「新たな日常」やデジタル化に対応するため、タブレット等を活用した食育の推進に取り組んでいる。

 


■ローカル5G実証ハウスで栽培されたトマトを給食で提供

こうした中、NTT東日本とNTTアグリテクノロジーでは、調布市内に立地するNTT中央研修センタ内のローカル5G実証ハウスで、東京都とローカル5Gを活用した新しい農業の実証試験を推進。そこで栽培されるトマトを市内小学校の給食食材として提供することを計画。また、生育状況の遠隔監視など最先端技術を学ぶ機会の創出に向け検討を進めてきた。

 


■ローカル5G実証ハウス内の動画から新しい農業技術を学ぶ

今回、近隣校である若葉小学校に給食用としてトマトを調布市としては初めて提供。地産地消の大切さを伝えるとともに、ローカル5G実証ハウス内の動画をタブレット等で視聴し新しい農業技術を学ぶ「デジタル化に対応した食育」の推進に取り組んでいく。


<デジタル化に対応した食育 概要>

実施校:調布市立 若葉小学校

実施日:20211116日(火)

取組詳細:調布市ホームページで確認

 


<主な役割分担>

調布市:給食提供、タブレット等を活用した食育推進など

NTT東日本:全体コーディネート、ローカル5G環境の提供など

NTTアグリテクノロジー:最先端技術を活用したトマト栽培、トマトの納品、

食育動画コンテンツ提供など

 

NTT東日本、NTTアグリテクノロジーとの連携によるデジタル化に対応した食育の推進

  • 大塚商会
    フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月31日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP