• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

子供向けインターネットリテラシープログラムと小学校向け教材の2つの取組を発表~Google

2022年2月9日

Googleは2月8日の「セーファーインターネットデー」ならびに2月1日から3月18日の「サイバーセキュリティ月間」に合わせて、子供向けインターネットリテラシープログラム「Be Internet Awesome(日本語版)」の公開と、小学校向け教材「GIGA 端末を使うときのルールを自分たちで考えよう-こんなとき、どうする?-」の2つの取組を発表した。

 


■オンラインの安全性に関する専門家と共同開発

無料のインターネットリテラシープログラム「Be Internet Awesome」の日本語版はオンラインの安全性に関する専門家と共同開発。本プログラムは2017年に開始し、今回で40か国、18言語目となる。

 


■5つのトピックから構成

プログラムは、子供たちが安心してインターネットを利用できるように、オンラインで安全に過ごすための基本的な知識を身につけることを目的に以下の5つのトピックから構成される。

Be Internet Smart: Share with Care(気をつけて共有する)

Be Internet Alert: Don’t Fall for Fake(にせ物にひっかからない)

Be Internet Strong: Secure Your Secret(ひみつを守る)

Be Internet Kind: Its’ Cool to Be Kind(思いやりを持つ)

Be Internet Brave: When in Doubt, Talk It Out(まよったら話してみる)

 


■4つのランドを冒険し最高のインターネットユーザーを目指す

インターネットリテラシープログラム「Be Internet Awesome」は子供たちが楽しく学べる無料オンラインゲーム「インターランド」などが含まれる。「インターランド」では4つのランド(大陸)からなる架空の世界を冒険。ハッカー、フィッシング詐欺師、オーバーシェアラー(情報を共有しすぎる人)、いじめっ子と出会う過程で、最高のインターネットユーザーになるためのスキルを磨く。


■フィッシング詐欺の兆候を見つけるためのスライド教材などを提供

教員向けには5つのトピックを網羅するレッスンプランやカリキュラムを用意。スライド教材、印刷して使えるアクティビティ用教材、教室での注意事項などがパッケージ化され、すぐに利用できる。たとえば、Be Internet Alert のスライド教材では、子供たちが電子メールにフィッシング詐欺の兆候が含まれているかどうかを見つけるために、協力して課題に取り組む。

スライド教材の一例


■子供とソーシャルメディアについて話し合う際のワークシートを用意

保護者に向けてはDigital Wellbeing ファミリーガイド」では、デバイスを使用する方法とタイミング、ソーシャルメディア等のテーマごとに、話し合いのポイントと保護者向けの注意事項、実際に子供と対話する際に使用するワークシートを用意。その他、YouTube の利用を管理するための家族向けガイドや、楽しみながらインターネットリテラシーを学べる塗り絵やペーパークラフトなども用意されている。

 


■GIGA端末を利用する上で身につけるべきモラルを学ぶ

小学校向け教材「GIGA端末を使うときのルールを自分たちで考えよう-こんなとき、どうする?-」は、ChromebookなどのGIGA端末を利用する上で身につけるべきモラルと考え方を学ぶもので、道徳の時間での活用を想定している。


■様々なケーススタディを通して学級でのルールづくりを促す

本教材では、例えば「友達のパスワードを知ってしまったらどう行動するべきか?」といったケーススタディを通して、学級でのルールづくりを促すほか、端末上でファイルを共同編集する時の注意点や、コメント機能、チャットの活用方法なども取り上げる。教材の公開は20224月を予定しており、以下のフォームから資料請求できる。

 

Be Internet Awesome(日本語版)

無料オンラインゲーム「インターランド」


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP