• ソフトバンク
  • エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

小学生・中学生対象「大切な人のワクワクをつくるしかけコンテスト」 プログラミング的思考を用いて制作された作品を9/4まで募集

2022年8月2日

ソニーグループの教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」は、小学生・中学生を対象に「大切な人のワクワクをつくるしかけコンテスト-プログラミング的思考で想いをかたちにしよう!」の作品を9月4日(日)まで募集する。


■プログラミング用ツールを使用していない工作でも応募可能

同コンテストは“プログラミング的思考”で作られた「大切な人をワクワクさせるしかけ」を募集。“プログラミング的思考“を用いて制作された作品であれば、プログラミング用ツールを使用していない工作などの作品も応募できる。

 


■副賞としてソニーを 1 日体験する特別なイベントへ招待

入賞者にはソニーグループのプログラミング関連製品の贈呈や、ソニーを1日体験する特別なイベントへの招待などを副賞として用意。審査員には、謎解きクリエイターの松丸亮吾氏、ライフイズテックの小森勇太氏など 3 名を迎えて行われる。なお、同コンテストは「CurioStep サマーチャレンジ 2022」の一環として開催される。

 


■プログラミング用ツールの貸出などでコンテストをサポート

公式サイトでは、作品のアイデアを考えるヒントとなる「アイデアシート」をダウンロードできるほか、ソニーグループ製のプログラミング用ツール(MESH™toio™KOOV®)の貸出、発明のヒントを一緒に学べるワークショップの開催などを通じて、コンテストへのチャレンジを様々な企画でサポートする。

 


<実施概要>

募集テーマ:「プログラミング的思考で作られた、大切な人をワクワクさせるしかけ」

募集内容:上記をテーマに、あなたの大切なだれかを“ワクワク”楽しくさせるような作品を応募。ただし、動く、音がするなどの動作がある立体的な作品に限る。

※画面の中だけで完結する作品(アニメーションのみ、プログラムのみなど)は対象外

※プログラミング用のツールを使用していない工作などでも、プログラミング的思考でつくられた作品であれば応募可能。

※ソニーグループ製品以外のプログラミング用ツールを使用した作品も応募可能。

募集部門:「小学校低学年部門」「小学校高学年部門」「中学生部門」の各部門より最優秀賞を1組ずつ、また審査員特別賞を全体から3組選出し、合計6組の入賞者を決定する。

審査の視点:

「アイデア」:発想や着眼点がユニークな、個性あふれる作品か

「しかけ」:しかけの動き方やプログラムの組み方に創意工夫をこらした作品か

「わくわく」:大切な人について深く考え、ワクワクさせようと努力した作品か

参加方法:コンテスト公式サイトより、応募フォームに「作品のタイトル」「アイデアについて」「しかけについて(作品のしくみについて)」「作品の画像や動画について」を記入の上、応募する。

応募期間:202274()94 ()

結果発表:コンテストの結果は20229月末頃(予定)に公式サイト上で発表。

賞について:

最優秀賞:小学校低学年部門、小学校高学年部門、中学生部門でそれぞれ1

審査員特別賞:各賞それぞれ1

※審査員特別賞は部門ごとではなく全応募作品の中から計3作品を選定。

「グレートアイデア賞」発想や着眼点がユニークな個性あふれる作品に贈られる。

「クールギミック賞」“しかけ”の動き方やプログラムの組み方に創意工夫をこらした作品に贈られる。

「ワンダフルわくわく賞」大切な人について深く考え、ワクワクさせようと努力した作品に贈られる。

副賞:「最優秀賞」「審査員特別賞」に入賞された6組にはソニーグループのプログラミング関連製品より希望の賞品を1つと、ソニーを1日体験する特別なイベントへ招待。


【審査員】


松丸亮吾:謎解きクリエイター、RIDDLER代表取締役

東京大学に入学後、謎解き制作サークルの代表をつとめ、様々な分野で一大ブームを巻き起こしている”謎解き”の仕掛け人。現在は「考えることの楽しさを全ての人に伝える」を目標に東大発の謎解きクリエイター集団 RIDDLERを立ち上げ、仲間とともに様々なメディアに謎解きを仕掛けている。

 

 

 


小森勇太:ライフイズテック 取締役副社長 COO/共同創業者

早稲田大学理工学部卒。コンテンツディレクター等を経て、IT・プログラミング教育を展開するライフイズテックを共同創業。サービス、マーケティング、組織育成の最高執行責任者。一般財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー。エンターテイメントを武器に革新的な教育デザインに挑戦している。

 


シッピー 光:ソニーグループ サステナビリティ推進部 シニアゼネラルマネジャー

民間財団を経てソニーに入社後、国連機関や NGO との協働プロジェクトの企画実施に従事。現在はサステナビリティ推進部を統括し、長期視点での社会価値の創造、グローバルな社会課題への貢献をめざし、人権尊重、教育支援などサステナビリティ推進に取り組む。

 

大切な人のワクワクをつくるしかけコンテスト

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランドの英語教科書
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2022年08月01日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP