• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

PwC Japan、デザイン思考をベースとした中学生向けの 探究学習教材「未来のしごと」の無償提供を開始

2023年10月20日

PwC Japanグループは10月18日、10年後に必要とされる仕事やスキルについて考える中学生向け授業「未来のしごと」ワークショッププログラム教材の無償提供を開始した。

「未来のしごと」ワークショップは、10年後の未来に必要とされる仕事やスキルについて考え、新しい未来の仕事のアイデアを発想する、デザイン思考をベースとしたプログラム。同社が独自に開発し、これまで延べ10校に出前授業として提供してきた。

学校教育現場では、生徒たちが自ら学び続ける力や対話力、問いを立てる力の育成がこれまで以上に重視されることから、本プログラムを中学校の総合的な学習(探究)の時間でより幅広く活用できるようプログラム教材をパッケージ化し、希望の中学校に無償で提供することとした。

 

教材パッケージの一部

 

■自分自身の人生を前向きに切り拓いていくマインドセットを育成

対話中心の本プログラムでは、生徒たちが自らの考えを他者と共有する機会を重視し、今ある「しごと」を起点に、身の回りの社会課題について話し合い、「テクノロジー」の活用による課題解決策と新しいしごとのアイデアを自由に発想する。デジタル世界への知識と理解を深めながら、共感力と創造力を働かせ、自由に発想する楽しさに気づくきっかけを提供する。

「デザイン思考(design thinking)」「対話力(verbal communication)」「課題解決力(problem solving)」「自己効力感(personal effectiveness)」を醸成する本プログラムを通じて、日本の若者が自らの未来を切り拓いていこうとする前向きなマインドセットの育成を支援する。

 

■「未来のしごと」教材パッケージの内容

以下を無償ダウンロードにて提供する。

  • 先生や生徒にプログラムの全体イメージを伝える「未来のしごと」コンセプト動画(約1分40秒)
  • 授業の進行に用いる投影用プレゼンテーションスライド
  • 授業の事前準備の手順から、当日の時間配分と説明方法、生徒への声掛け例など、先生向けの授業運営ガイドブック(事前&事後ワークシート案付き)
  • 生徒がグループワークで使用するカード類 5種(「Job」カード、「Issue」カード、「Technology」カード、「Our Answer」カード、各種空欄カード)
  • 模造紙用に貼るだけで使える4段階のフレームシート
  • ワークを終えたあとに生徒たちが記入する「未来への約束」シート

 

教材のダウンロードは、下記サイトのお申込みフォームより問合せのこと。

▶︎未来のしごとワークショップ

 

 

PwC Japanグループ


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP