• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
学校図書館

【学校図書館Q&A(15)】小学生に、夏休みの読書を促進するお勧めの方法を教えて下さい。

2013年6月17日
連載:みんなで使う学びの場“学校図書館”なるほど!Q&A

Q.小学生に、夏休みの読書を促進するお勧めの方法を教えて下さい。

回答者:福田孝子(埼玉県三郷市教育委員会読書活動支援員)

A.「夏休み読書チャレンジ計画」を

夏休みの課題に読書を取り上げ、「夏休み読書チャレンジ計画」を子どもたちに作成させましょう。なお、計画実行で重要なのは「意欲・目標」「読む本」「支えてくれる人」です。

まず、各自が具体的な目標を立てます。例えば、毎日20分は読む、1日10ページは読む、30冊は読む、1000ページは読む、いろいろなジャンルの本を読む、などです。

次に、読んでみたい本一覧を一緒に作ります。友だちや先生方からのおすすめ本リストのプリントを作成し、配布します。プリントには子ども自身が読みたいと思っている本や夏休みの途中で読みたくなった本を書き込むスペースも作っておきます。学校図書館で読みたい本を探し、プリントにリストアップします。これで、夏休みに読む本のリストが簡単にできあがります。

そして、目標が継続・達成できるように励ましたり、読んでいる本に共感したりしてもらえるように、家庭への働きかけをします。夏休みは親子で本を通して絆を深めるとても良い機会です。親からの読み聞かせだけでなく、子どもに読み聞かせてもらう、一緒に読む、子どもが読んだ本を親も読んで話し合うなどの親子読書や、一緒に図書館に行くこともすすめます。できるだけ学校図書館の開館も行います。

さらに、「夏休み読書チャレンジ計画」に対して実践の記録を残すことで、達成感もしっかり味わえることでしょう。

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2013年6月17日号掲載

みんなで使う学びの場“学校図書館”なるほど!Q&A

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2019年04月22日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP