• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

桐蔭横浜大学、教養科目を横断的に学ぶカリキュラムを導入、新設の現代教養学環で

2022年9月21日

桐蔭横浜大学は、2023年春に新たな学士課程「現代教養学環」を開設する。現代教養学環は、教養科目を横断的に学ぶカリキュラムとなる。2023年4月より全学に導入される全学共通教育「MASTプログラム」の導入と連動する。入学後は教養を広く学び、学年が上がるにつれて、少しずつ専門性を深めていくレイトスペシャライゼーションが特長。

 

■広く学ぶ文理融合教育でレイトスペシャライゼーションへの橋渡し狙う

現在3学部からなる桐蔭横浜大学では、従来は学部ごとに教養教育・専門教育を実施していたが、2022年度よりその刷新・統合を進めている。法学部・医用工学部・スポーツ科学部(2022年度は「スポーツ健康政策学部」)の教養教育を全学共通の教養教育として編成したものがMASTプログラムである。

MASTプログラムでは、現代的な課題を解決するために必要な5つの領域の科目を体系立てて編成しているところに特長がある。学生は自分の興味関心に基づいて、「地域創成」「ビジネス・インテンシブ」「異文化スタディ」「現代心理」「地球環境」の5つから履修する科目群を選択することになる。

さらに、スポーツに積極的に取り組む学生が多く、教員養成課程(小・中・高)を擁する大学として、学生の様々なキャリアに対応できるように3つのプログラム「ジョブ・キャリア」「アスリート・キャリア」「ティーチャー・キャリア」を編成し、自分の未来を切り拓くための力を養うためのサポート体制も整えている。

従来からの3学部(法・医用・スポーツ科学<2023年より>)はこれらの科目群から、1ないし2以上の科目群を体系立てて履修することが推奨される。いっぽう現代教養学環では他学部と異なり、5つの基礎科目を全て履修することになる。

5つのコンポはそれぞれ現代教養学環に配置された5つの“コース”(「地域社会学」「マーケティング学」「国際コミュニケーション学」「心理学」「サスティナブル工学」)に対応したもの。各領域の基礎すべてを学んだ上で、その上位に相当するコースを選択する。最初は広く学び、のちに専門性を深化させる分野を選択するレイトスペシャライゼーションの考え方に基づくカリキュラムである。

MASTはそもそも、安易な科目選択をすることなく、専門教育との相互補完関係を構築する「教養」を確実に身につけることを狙った全学共通教育プログラムである。学問の風を帆に受け、社会という大海を渡るための帆柱(MAST)からの命名だ。

既存3学部ではMASTと、専門課程で学ぶ高度な専門性とのシナジーを狙っている。なお、一定の条件を満たして一連の単位を修得すれば、学部・学環いずれの学生でも、大学としてその経歴を証明するサーティフィケートを交付する予定である。

 

 

■現代教養学環 5コースの概要

◎心理学コース
社会の中で生きる人間のこころと行動に関わる様々な理論を学ぶ。心理学の思考と理論を土台にして、現代社会の諸問題を心理学的視点から読み解き、課題解決に貢献する人材を育成する。

◎地域社会学コース
社会学の理論を土台として、行政や産業、観光などから社会のありかたについて学ぶ。身の回りの地域に留まらず日本社会が抱える構造的課題の解決に貢献できる人材を育成する。

◎マーケティング学コース
マーケティング理論を中心に、起業家精神や現代社会特有のビジネスのあり方を学ぶ。激しく変化する現代社会のなかで新たな価値を創出し、社会の持続可能な発展に貢献する人材を育成する。

◎国際コミュニケーション学コース
言語や文化を中心に、異文化コミュニケーションの理論を学ぶ。グローバル社会の一員としての自覚をもち、豊かな国際感覚を身につけ、多文化共生社会の実現に貢献する人材を育成する。

◎サスティナブル工学コース
工学を中心に、エネルギー問題や地球温暖化などの課題を克服し、脱炭素化社会を実現するための知識・技術を学ぶ。環境と経済を両立し、豊かで持続可能な社会づくりに貢献する人材を育成する。

 

 

■MAST5コンポ・3プログラムの概要

◎現代心理(コンポ)
様々なアプローチで心に対して迫ることを経験することを通して、心のありようやメカニズムについての理論を獲得する科目群

◎地域創成(コンポ)
人々が生活する地域社会が抱える課題を理解し、解決に導くための知識を、理論と実践を往還する活動を通して獲得する科目群

◎ビジネス・インテンシブ(コンポ)
予測が難しい現代社会のなかで、新たな価値を創出する企業人・起業人として求められる知識やスキルを獲得する科目群

◎異文化スタディ(コンポ)
多様な文化を理解することを通して、グローバル化が進む現代社会の中で自己や自国の文化を相対化して考える視点を獲得する科目群

◎地球環境(コンポ)
資源の枯渇や温暖化など地球環境の問題を科学の視点から考察し、豊かで持続可能な未来を模索するための知見を獲得する科目群

 

◎アスリート・キャリア(プログラム)
選手としてだけではなく、生涯にわたってスポーツに関わり、スポーツにかかわる諸課題を解決するための知識や技能を獲得する科目群

◎ティーチャー・キャリア(プログラム)
教師として学習者の視点に立ち、学びの視点から優れた教師になるために求められる知識や技能を獲得する科目群

◎ジョブ・キャリア(プログラム)
社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための知識や技能を獲得する科目群

 

桐蔭横浜大学現代教養学環


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP