• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

両備システムズ、 インターネット及びクラウド接続サービス10月から開始~プライベートクラウドの需要に対応

2023年9月9日

両備システムズは、同社のデータセンター「Ryobi-IDC(リョウビ アイ・デー・シー)」からインターネット及びクラウド接続サービスを提供するプロバイダーサービスを10月から開始する。

 

 

■安定した接続が求められるプライベートクラウドの需要に対応

インターネット接続のトラフィック量や接続先情報への関心など、安定したインターネット環境へのニーズが高まっている。

デジタル庁が進める自治体システム標準化に向けて、2025年から各自治体はガバメントクラウドと呼ばれるクラウドサービス(AmazonWebService〔AWS〕、GoogleCloud〔GCP〕、MicrosoftAzure〔Azure〕、OracleInfraStructure〔Oracle〕)へ対象となる業務を移行する予定だ。

今後、ガバメントクラウドをはじめとするプライベートクラウドへのダイレクト接続のニーズが高まっていくことに呼応し、閉域網を提供するサービスの開始に向けて進めている。

また、コロナ禍以降、企業のクラウドサービス利用が急激に増加し、インターネット接続を冗長化する企業が増加していること、またIPv4アドレスが枯渇しているため、IPv6アドレスの利用ニーズが今後高まることが予想されることを踏まえて、広域でのインターネット接続サービスを開始する。

 

 

■サービス内容

◎インターネット接続サービス

IPアドレス(IPv4/IPv6)の払出しとグローバル接続性サービス。帯域保証した専用線接続サービスと共用(シェアド)サービスの2タイプ。

 

◎プライベートクラウド接続サービス

AWS、Azure、GCP、Oracleを対象としたプライベートクラウド(閉域)接続サービス。

 

 

※ガバメントクラウドへの接続サービスは、今後の目標としている。

 

 

株式会社両備システムズ

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP