• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

都立特別支援学校62か所で子供の位置情報を一括管理~リアルタイム把握、安全エリアの設定、行動履歴の可視化など

2023年10月2日

東京都は、校外学習等、学校外での活動時に幼児、児童、生徒の見失い防止の目的で、IoTBankの「GeoPita(ジオピタ)」を都立特別支援学校全校62カ所へ導入する。運用開始は2024年1月。

「GeoPita」はGPSトラッカーで収集した位置情報を一括管理できるシステムで、位置のリアルタイム把握、安全エリアの設定、行動履歴の可視化が可能になる。

 

 

■子供たちの安全確保と安心した活動の推進を支援

外遊びや校外活動の機会は、子供たちの成長を支える中で貴重な体験のひとつだが、一方で、保護者や教育関係者からの安全への懸念が高まっている。街中での迷子、非常時の対応、そして子供たちが指定されたエリアから離れるリスクなど、さまざまな危機が潜んでいる。

また、文部科学省と厚生労働省より「バス送迎に当たっての安全管理の徹底」の再通達があり、安全装置の装備を義務付ける関係府省令等の改正が、今年4月1日に施行された。その結果、子供の見守りに関しても学外活動におけるGPSやBluetooth2を活用した見守りシステム導入に対しても予算が割かれるようになった。

このようなニーズに対し同社は、GPSトラッカーで収集した位置情報を一括管理できるシステム「GeoPita」を提供し、子供たちの安全確保だけでなく、保護者や先生の負担の軽減、さらには子供たち自身の安心した活動の推進を支援する。

 

 

「GeoPita」製品ページ

東京都教育庁のGeoPita導入事例

株式会社IoTBank

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP