• エレコム
  • アライドテレシス
  • soliton
  • Lentrance

  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校図書館

オンラインで学校図書の選書イベント 次回開催は8月

2020年8月3日

直接書籍を手に取れなくても、選書する機会を――ポプラ社は7月、司書・図書館担当者向けのオンライン選書イベントを開催した。同社の編集者や営業担当者が学校図書館向けの新刊を紹介し、視聴者からの質問に応えたほか、コロナ禍の中での学校図書館の取組についての座談会や、POP王によるセミナーも行われた。

 

ポプラ社 図書館マルシェ

初開催ながら2回で約900人が申込み、8割近い人が参加した。Q&Aで直接質問できる

オンラインで紹介、質問も受付け

 ポプラ社は、717日と23日、司書・図書館担当者のためのオンライン選書イベント「図書館マルシェ」を開催した。

今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、図書展示会の中止が相次いだ。そこで司書教諭や学校司書、図書館担当者に向けたイベントの開催を企画。各回500人が上限で、17日は約400人、23日は約500人の申込みがあった。

 

17日は日販図書館選書センターの渡邊真嗣センター長による、学校図書館の選書のトレンドなどの解説からスタート。同社の新刊紹介では、『ポプラディアプラス 日本の地理』『毎日かんさつ!ぐんぐんそだつ はじめてのやさいづくり』などを紹介。また来年11月に刊行される『総合百科事典ポプラディア第三版』については、編集を担当した田之口正隆氏が改訂のポイントやユニバーサルデザインに配慮した点なども紹介した。

 

 チャットでは同社HPの試し読みや動画サンプルのページURLも表示。さらにZoomQ&Aで視聴者からの質問に回答しながら進行。『はじめてのやさいづくり』では、「野菜のラインナップを教えて下さい」「家庭でもチャレンジできる内容も掲載されていますか」などの質問が寄せられ、該当ページを画面で見せたりしながら丁寧に説明した。

  他にも内田剛氏による「POP王直伝!図書館に役立つPOP術」、司書座談会「コロナ禍の学校図書館、どうしましたか?」も実施。子供たちの読書環境向上に役立つ情報を発信した。

 

次回の「図書館マルシェ」は82829日に開催される。2チャンネル制で同社以外の出版社による告知コーナーも設ける。岩崎書店、偕成社、国土社、創元社、辰巳出版、東洋館出版社、NetGalley、フレーベル館(7月30日時点)、ほかが登場する。

 参加受付開始は87日。同日特設サイトをオープンする予定。

 ポプラ社HP https://www.poplar.co.jp

thumbnail
thumbnailthumbnail

関連記事

  • Windows
    シスコシステムズ
    バッファロー
    EDIX

  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2020年09月07日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP