• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新ニュース

新年度の学校時間割作成を支援するソフト『YELL-2019(エール)』発売

2019年3月2日

(株)管理工学研究所が、新年度の学校時間割作成に向けて、学校全体の時間割作成を支援する機能を強化した時間割作成ソフト『YELL-2019(エール)』を発売しました。

学校全体の時間割を短時間で作成・メンテナンスできることを目指し開発された『YELL』シリーズの7番目のバージョンとなります。

『YELL』は、時間割作成に使用するコマ盤の使い勝手をソフトウェア上に再現したインターフェース。作成された時間割の確認、微調整の作業はすべてコマ盤UIの上で行います。ソフトウェアなので、視点切り替えが一発で可能。クラス別、先生別、教室別の視点で瞬時に並べ替えることができます。また、連続授業や合同授業などの複雑な授業も、コマ盤UIならではのコマの形やアイコンの違いで一目でわかります。

設定された条件を満たす組合せを、コンピューターならではの正確さで探します。教員の日時制約条件や合同、選択、合同選択、連続などの特別授業も、時間割作成の条件として扱えます。

本バージョンは、授業作成ウィザードの操作性を向上。複数の授業を対象に時間数、担当教員、使用教室を一括設定できるようになりました。時間数や担当教員、使用教室が同じ授業を複数選択して一回の操作でまとめて設定できるので、授業作成の作業時間を短縮できます。

また、コマ盤UIで選択したコマの関連情報を履歴表示するようになりました。コマを順に選択してそのコマの担当教員と使用教室の時間割を縦に並べて確認できるので、時間割変更を検討する際に役立ちます。

発売を記念し、5月30日までキャンペーンを実施します。
詳細はこちら → http://www.kthree.co.jp/heuris/yell/yell2019_campaign.html

『YELL』は、教員の感覚に沿った操作性・視認性による使いやすさを特徴としており、「平成24年度金沢かがやきブランド優秀新製品(旧;金沢ブランド優秀新製品)」、「平成25年度 石川ブランド製品」の認定を受けています。

 

時間割作成ソフト『YELL(エール)』

PAGE TOP