• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育ICT

ネットワーク分離環境で安全にファイルをやりとり<プロット>

2017年9月4日
特集:教育情報セキュリティ

学校向けオプションを新発売 3系統ネットワークを1台で無害化

様々なファイルを無害化して安全に転送・共有できる「Smooth Fileネットワーク分離モデル」を提供しているプロット(大阪市・津島裕代表取締役社長)は、文部科学省「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(案)」(以下、ガイドライン案)に準拠するよう考慮した、文教向けオプションを8月に公表した。

「ガイドライン案」では、インターネットからの侵入拡大リスク軽減のため、ネットワーク分離が求められており、次の方法がある。

3系統のネットワークを1システムでファイルの無害化やファイル交換などができる

3系統のネットワークを1システムでファイルの無害化やファイル交換などができる

①「校務系システム」用とWeb閲覧やインターネットメールなどの「校務外部接続系システム」用の2台の端末を使い分ける ②1台の端末で「校務系システム」と「校務外部接続系システム」を論理的に分離(仮想化技術)する③職員室等に共用のインターネット接続用の端末を配備し、校務用端末についてはインターネット接続を不可とする。

さらに「校務系ネットワーク」と「校務外部接続系ネットワーク」及び「学習系ネットワーク」の間でファイルを移動・交換する場合には、「上長承認」や、ウイルス感染リスクのない「ファイルの無害化」など適切な措置を図ることが求められている。これを3つのネットワーク上において行うことは、コスト面や管理面、利便性において課題があった。そこで同社では、教員の使い勝手を考え、利便性を損なわないように、1システムで「ファイル交換」及び「上長承認」や「ファイルの無害化」ができる、学校・教委向けオプション「3セグメント対応オプション」を開発した。

本オプションでは、ファイルの送り先に合わせて「上長承認」「ファイル無害化」の必要性などを細かく設定でき、学校や教育委員会のポリシーに合わせた設計・運用ができる。例えば「移動したいネットワークを選択する」だけで、無害化処理や上長承認の必要性の有無を自動で判別し、ファイルを「校務外部接続系ネットワーク」「校務系ネットワーク」「学習系ネットワーク」間で安全にやりとりでき、ログも取得できる。「Smooth Fileネットワーク分離モデル」のオプションとして提供するため、圧倒的な低コストで導入できる点も特長だ。

「Smooth Fileネットワーク分離モデル」はネットワーク分離環境下でファイル交換する際、ウイルス、マルウェアを仕込みやすい部分を除去・削除してファイルを「無害化」できるシステム。既に150以上の自治体に導入実績がある。教育委員会の導入も決まっており、次年度からの稼働も予定されている。

本オプションは本年11月に出荷予定。今後も、実際の文教の現場の意見も取り入れながら、ニーズに合わせた更なる機能拡張を進める考えだ。▼詳細=www.plott.co.jp

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2017年9月4日号掲載

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2019年04月22日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP