フィンランドの英語教科書
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
教育ICT

レノボ・ジャパン~日本初の画期的サービス「ICT Goodstart」

2019年6月10日

ICT活用の負担・不安を軽減
LTEモデルをワンストップで提供

これからの時代を生き抜く力を育むためにもICTを活用した教育は必須。それは理解している。しかし、現場にICT導入を任せられる人材も、ノウハウもない。予算要求のノウハウも首長部局の理解も不足――そんな課題を多くの教育機関が抱えている。そこでレノボ・ジャパンとNTTコミュニケーションズは、これらの課題を解決するため、日本初の新サービス「ICT Goodstart」を始める。

日本初の画期的サービス ICT Goodstart

「ICT Goodstart」は、LTE回線と端末、デジタル教材、保守・管理、サポートまでパッケージ化してワンストップ提供する、LTEモデル(レノボ製WindowsタブレットPC)に特化した新しいサービスだ。クラウドを活用するのでサーバ管理・維持費は不要。これまで多くの予算を必要としていたインフラやサポートなどの諸費用を大幅に削減しつつ、サービスの質を維持もしくは向上して管理者の負担も軽減する。

教育クラウドとLTEモデルですぐに環境を構築できる

教育クラウドとLTEモデルですぐに環境を構築できる

■「つながらない、使えない」を解消

「ネットワークがつながらない」「ソフトのアップデート中で動かなくて、使えない」などの“つながらない”“使えない”トラブルは現場の活用を妨げる。

そこで「ICT Goodstart」は、タブレットPCとLTE回線で、いつでもどこでもつながる環境を提案。教育格差のない学習環境に貢献する。

自宅に無線LANのない児童生徒への配慮や、学校統廃合を考慮した自治体において採用・選択が多いのがLTEモデルの特徴だ。

タブレットPC1人1台の環境なら、オンライン英会話や習熟度に応じた適応学習なども持ち帰りで学習できる。

LTE回線を教育利用とすることで、校務ネットワークとも分離できる。

■増え続ける端末 サーバ管理は既に限界

学校内にサーバを設置する従来型のオンプレミスで教育に必要とされる台数の端末を管理することは、予算的にも運用的にも難しい。そこで「ICT Goodstart」は、クラウドによる端末管理を提案。これにより、サーバ構築・維持管理が不要になるなどのコスト削減と運用負荷から解放。端末数の増減にも臨機応変に対応でき、児童生徒のデータも安全に保存できる。

■教育に最適な低価格タブレット

「ICT Goodstart」では軽量の2in1型タブレットPC「Ideapad D330 LTE」を提供。最大14・3時間駆動、いつでもどこでもインターネットが使えるLTEモデルだ。キーボードは着脱式でタブレットにもなり、個別学習、協働学習、校外学習などに活用できる。軽量で低学年の児童生徒でも持ち運びやすい。

収納用カートも用意。

充実の保守・管理を提供
MDM機能も標準搭載

■補償内容を強化

「子供たちが端末を壊さないか心配」などの理由で、ICT活用をためらう場合もある。そこで「ICT Goodstart」は、補償内容を強化。落下、水濡れ、自然故障のすべてを追加費用0円で補償。現場での端末稼働率をあげる。

■端末とIDをクラウドで管理

何十台、何百台の端末管理に欠かせないのが MDM(Mobile Device Management)だ。

従来型のオンプレミス運用では、授業準備や追加整備などのたびに端末を回収する手間がかかり、整備中は学習が止まる問題もある。そこで「Azure Active Directory Premium」と「Intune for エデュケーション」を採用してクラウドによる端末管理体制を構築。管理者の負担を軽減する。

■ICTの困りごとをワンストップで解決

コールセンターによるサポートも提供。ICTの導入・運用の困りごとを電話やメール、FAXで連絡。教育活動が止まることを防ぐ。オプションでICT支援員サービスを提供。

様々な教材・ツールを提供
クラウド型で自由に活用

クラウド型の教材は、インストールやアップデート不要で活用できる点がメリットだ。

Office365 Education
  • OneNote=キーボード、デジタルペン、タッチ操作などで、複数人で同時書き込みできるデジタルノート。
  • PowerPoint=反転授業用教材なども作成できる機能を強化。動画や音声、3Dを盛り込むことができる。
  • Microsoft Teams=連絡を取り合う、意見やコメントを書き合うなど、双方向授業に活用できる。
  • Forms=小テストや評価に活用でき、校内や校外に対するアンケートができる。
  • micro:bit(マイクロビット)=イギリス発の教育向けに作られた手のひらサイズのマイコンボード。LEDや各種センサーなど様々な機能を搭載。初学者向けから本格的なテキスト言語まで用意。1台で小学校から中学校まで学年に応じた活用が可能。
  • Minecraft:Education Edition(マインクラフト:エデュケーションエディション)=仮想空間でものづくりを行う、世界中で使われている学習プラットフォーム。プログラミング教育のほか、118元素のブロックを用いて実験できる化学教材も用意。通常ではできない実験も可能だ。1つの仮想空間の中に複数人が同時にアクセスして学習や課題解決型学習ができる。
教育クラウドプラットフォーム「まなびポケット」

デジタル教材や各種ドリル、授業支援ツール、協働学習ツール、校内SNS、作品保存・共有サービス、学級経営支援ツールなどの様々な教育サービスをシングルサインオンで利用でき、学習ログも管理できる。

…・◆・…

レノボ・ジャパンはブースで「ICT Goodstart」のサービス内容や実機を紹介。導入相談にも応じる。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2019年6月10日号掲載

【特集】教育ITソリューションEXPOトップページ

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年08月20日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP