• ゼッタリンクス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

【第89回】ICTキャンパス 東京通信大学「AI・ビッグデータ活用で企業戦略できる人材を育成」

2021年9月7日
連載

データサイエンス・社会調査コース新設

 東京通信大学は20224月から「データサイエンス・社会調査コース」を新設する。

ITを活用した調査や分析で得られた情報をエビデンスにして、企業・組織の戦略や製品・サービスのマーケティングに寄与できる人材を育成していく。

同学はオンライン完結型の大学で、スマートフォンやPCの講義だけで卒業できる。設置している学部は「情報マネジメント学部」と「人間福祉学部」の2学部。

講義は約15分単位で構成され、仕事やプライベートで忙しい社会人でも学びやすい。在籍学生数は10代から80代まで、4000名を超える(20215月現在)20~40代が最も多く、フルタイムで働く社会人が8割以上を占める。

ITやAIに加え経営分野も学べる

新設される「データサイエンス・社会調査コース」は、情報マネジメント学部に設置される。

同コースでは、ITの専門知識やスキルに加え、社会とともに変貌する企業経営や市場の仕組み、様々な集団の意識や行動を把握する社会調査や市場リサーチ、AIも活用したビッグデータの分析手法などを学習する。「今、企業が最も必要としているのはDXを推進できる人材です。デジタルツールを単に効率追求のために活用するのではなく、ITをベースにこれまでにない新しい製品やサービス、ビジネスモデルを展開し、社会にイノベーションを起こすことが求められているのです。それには、ITに関する知識やプログラミング技術、経営の知識だけでなく、社会調査や市場リサーチ、AIを活用したビッグデータの分析など、調査・分析で得られた情報を戦略策定やマーケティングに活かすことができる専門的なスキルが必須です」(東京通信大学 入学相談室)

特徴的な科目は、デザイン思考概論、ソーシャルネットワーク論、社会情報処理、質的調査、ビジネスデータ分析、社会統計学、社会調査演習、データサイエンス演習、人工知能概論、オープンデータ基礎論、計量テキスト分析など。

学生はこれらの専門教育科目だけでなく「情報システム」「プログラミング」や「経営」などの分野も幅広く学習し、知識を深めることができる。

学生の学習継続を維持させるサポート体制

オンライン大学の特長は、時間、場所、費用面の制約を取り除き、学びたい人が学べる環境を作れる点にある。

しかしその一方で、通学制大学より退学率が高いことが一般的にいわれている。

受講する場所や時間に捉われないということは、学生自身で学習のための自己管理、時間管理をし、学習計画を立てる必要がある。

特に社会人は、本業と大学の勉強をうまく両立させなければ、学習のための管理が負担となってしまうこともある。

そのような中、東京通信大学は約9(894%214月時点)の学習継続率を維持している。その理由について、同大学入学相談室では次のように話す。

「本学では、入学時に細やかなオリエンテーションを実施し、学期ごとの授業計画例をコース別に示しています。それに加えて、アカデミック・アドバイザーと呼ばれる教員が、学生が目標に到達するための指導を行っています」

学生の学習データが活用できるのも、オンライン大学のメリットだ。

同学入学相談室は「蓄積した学習履歴を分析・研究し、さらにAIなどの技術と結び付けることで、学生1人ひとりの学習能力や学習スタイルに合わせたオーダーメイドの学習環境を実現していくことも、オンライン大学の将来として、十分可能だと考えています」と、オンライン大学の可能性について語る。なお、同大学人間福祉学部でも、224月から「総合人間コース」を新たに設置する予定だ。

(蓬田修一)

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2021年9月6日号掲載

thumbnail
thumbnail

関連記事

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランド
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年11月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP