• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

GIGA端末を活かす!教員研修・授業活用「⑳1人1台端末環境下で個別と協働が共存する学び~戸田市立戸田東小中学校」中村学園大学教育学部 山本朋弘教授

2023年2月6日
連載

埼玉県の戸田市立戸田東小学校・戸田東中学校(髙橋博美校長・鈴木研二校長)は、戸田型PBL(プロジェクト型学習)に力を入れて、子供主体の新たな学びを進めている。

特例校制度の利用、STEAM Labの設置など、新たな学びのための教育環境を整備している。11台端末や3Dプリンタ、ドローン等、新しいテクノロジーを積極的に活用して、個別最適な学びと協働的な学びを一体的に充実させ、子供たちが新たな価値を創造するSTEAM教育に取り組んでいる。

個別学習と協働学習が教室内で共存している

STEAM Labも活用したPBLを行っている

STEAM Labも活用したPBLを行っている

グループで進めるPBLでは、個別に学習する子もいれば、ペアで協働制作する子供たちもいて、「個別学習と協働学習が共存」している。3Dプリンタで学習成果物を制作する子供、カレンダーで学習計画を作成する子供、フォームを用いてアンケートを収集・分析する子供、ドローンを飛行させて成果のデモを披露する子供、新たなテクノロジーを賢く取り入れて挑戦する子供たちの姿が見られ、各自の目的に沿って、ICTを学習ツールとして使いこなしている。

プロジェクト型学習の中で子供たちから学び、学びの方向性についてアドバイスする教師の姿勢。まさに、戸田市が目指す子供の学びの伴走者といえる。

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2023年2月6日号掲載

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP