• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
図書館

『ぼくたちには「体育」が こう見える 「体育」は学びの宝庫である』為末大/編著

2024年4月29日
BOOK REVIEW

「からだ」と向き合う教科として

為末大/編著
大修館書店
四六判 240頁
1760円

元陸上競技選手の為末大氏と「教育」「アート」「生命科学」「数学」「工学」などさまざまな分野の第一人者たちが「体育」について考えた対談集。為末氏は体育を「自分を扱う技術や知識を学ぶ」学問ではないか、という。体育は何のためにあるのか。体育とスポーツは‘別物’として分けて考え、体育を捉え直し、その可能性を探る。

「自分のからだに考えを巡らす」(伊藤亜紗氏)、「『矛盾』がいろどる遊びの世界」(松田恵示氏)、「『マスク世代』の子どもに体育は何ができるのか」(明和政子氏)等々。それぞれの対談を通して見えてきたのは、体育は人間のあらゆる活動に欠かせない「からだ」と向き合う教科であり、生きていく中で直面する身体面・精神面を含めたさまざまな悩みに応えられるのではないか、ということだ。

「未来の体育共創サミット2023」とのコラボレーション企画として為末氏と、小・中・高等学校各1名の現場の教員、オンライン参加者50人との対話も収録。理想の体育とは何か、体育の目的とは何かを語り合う。

 

教育家庭新聞 新学期特別号 2024年4月15日号掲載

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP