• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

「第35回 日本教育技術学会 愛知県大会」オンラインと対面のハイブリッドで12/12開催

2021年12月8日

日本教育技術学会は「第35回 日本教育技術学会 愛知県大会」をオンラインと対面会場のハイブリッド型で12月12日(日)に開催する。

 


■「日本近代の教育方法史におけるTOSSの価値」をテーマに語る

現在、学校現場ではGIGAスクール構想をはじめとした令和の日本型教育への転換が進行しており、教員の役割や教育技術のあり方についても変化しつつある。本大会では、堀田龍也氏(東北大学)、石井英真氏(京都大学)、谷和樹(日本教育技術学会事務局長)、長谷川博之(日本教育技術学会理事)による「日本近代の教育方法史におけるTOSSの価値」と題したパネルディスカッションを予定している。

 


<第35回 日本教育技術学会 愛知県大会 概要>

開催日時:20211212() 9:3012:00

場所:オンライン(Zoom)・愛知会場(一部ハイブリッド)開催

対象:教員、保育士、教育行政・管理職、一般

資料代:会員1000円、一般2000

参加申込:以下のWebより参加を申し込む


<大会内容>

テーマ:『教育技術の法則化運動』から一人一台端末時代の教育技術へ

 

9:30~10:05 全体会

①開催挨拶 谷 和樹氏

②提案授業Ⅰ  教室とオンラインを繋ぐハイブリッド授業をどう実現するか

③提案授業Ⅱ 一人一台端末を使って、どう個別最適な学びを実現するか

④提案授業Ⅲ 空間を超えて子どもを熱中させる教師の授業技量

 

10:05~10:10 休憩

 

10:10~10:35 分科会

A:ICTを活用した「個別最適な学び」の実践

B:教室とオンラインを繋ぐ「ハイブリッド授業」の実践

C:読み書き指導、評価におけるICTを活用した「外国語指導法の工夫」

D:「情報活用能力育成」を目指した取り組みとその広がり

E:Computer Based Testing を意識した「ICT活用能力育成」

F:動画から情報を抽出する力を養う「動画読解」の実践

G:令和の日本型学校教育を具体化する「教育課程の編成」

 

10:35~10:50 休憩

 

10:50~12:00 全体会

1.パネルディスカッション

「日本近代の教育方法史におけるTOSSの価値」

堀田龍也氏、石井英真氏、谷和樹氏、長谷川博之氏

 

2.特別講演1

石井英真氏「パネルディスカッションを受けて〜TOSSに今後期待すること」

 

3.特別講演2

堀田龍也氏「パネルの全体総括と今後の教育方法・技術研究に必要なこと」

 

4.会長挨拶 向山洋一氏

 

日本教育技術学会


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP