• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

「THANK YOU ASIMO~未来館卒業おめでとう」~ロボット「ASIMO」の未来館卒業記念イベント 3/18~31日まで開催

2022年2月4日

東京・江東区の日本科学未来館は、ヒューマノイドロボット「ASIMO」が3月末を持って未来館を卒業するのを記念して、イベント「THANK YOU ASIMO~未来館卒業おめでとう」を3月18日(金)から31日(木)まで開催する。


■ASIMOの20年間の活躍を振り返る

期間中は、未来館でのASIMO20年間の活躍を振り返りながら、過去の実演で行っていた動作を見ることができる特別バージョンの実演のほか、特設ブースやSNS企画、来館者が ASIMO との思い出に記念撮影を行える機会(一部事前予約制)も設けられる。

 


■2002年1月にインタープリターとして採用

ASIMO2000年当時、ロボットが人間の生活空間で活動することを目指し、本田技研工業株が開発。2002 1月に未来館のインタープリター(展示解説員、現在は科学コミュニケーター)として採用された。その年の113日には「入社式」が行われ、初代館長の毛利衛氏から辞令が手渡された。

 


■3月31日に科学コミュニケーター卒業へ

未来館でASIMOは、この20年間で累計15466回(昨年末時点)の実演を行い、200万人以上(推計)に親しまれてきた。同時に新しい機能の実証実験や限定イベントなど、ロボットと暮らす社会について考えてもらう活動も多数行ってきた。この度、契約終了に伴い2022331日をもって未来館の科学コミュニケーターを卒業する。

 


■20年で進歩したASIMOの動きを披露

ASIMOはこの20年間で、よりスムーズで複雑な動作が可能となった。特別実演ではスピーディーに走る動作や片足ジャンプ、手話表現の動作などを組み合わせた約10分間のパフォーマンスを繰り広げるなど、ASIMO、そしてロボット技術の高さを実感できる内容となっている。

 


<イベント概要>

タイトル:THANK YOU ASIMO!~未来館卒業おめでとう

開催期間:2022318()31(木)休館日なし

時間:

ASIMO 特別実演:11:30/12:30/13:30/14:30/15:30(各回約 10 分)

※予約不要、直接会場へ来場

記念撮影(事前予約制):実演終了後にASIMOと撮影ができる(各回 5 組)

※記念撮影は 32()10:00より、未来館公式サイトから申し込む(先着順)

会場:日本科学未来館 3 階 常設展示ゾーン

料金:常設展入館料のみ(大人630円、18歳以下210円、未就学児無料)

主催:日本科学未来館

 

日本科学未来館

THANK YOU ASIMO! ~未来館卒業おめでとう


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP