• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

OECD Education 2030「プロジェクト無限大」夏の研究会議、7/30に開催

2023年7月19日

東京学芸大学が経済協力開発機構(OECD)と取り組む「日本OECD共同研究」の一環である、OECD Education2030プロジェクト「プロジェクト∞無限大(Project∞Infinity)」では、研究者が学校に伴走しながら、「Well-beingあふれる学校」について、共通のビジョンを持つ国内外の学校や生徒をマッチングし、さまざまなテーマや取り組みにより、「カリキュラム開発」と「新しい評価」の実証研究を行う。

7月30日、本プロジェクトへの参画に関心がある研究者に向けて、ワークショップ型のイベントを開催する。

 

■「プロジェクト∞無限大」とは

異なる国の生徒たちが、OECDラーニング・コンパス (学びの羅針盤2030)を手に、自らの無限大の可能性を信じて、より良い未来を共創する「国際的なproject-based learning」(国際PBL)の実践を通じて、2030年の世界を豊かな未来へと創造できる教育の社会実装を目指す。

日本から世界に提唱したOECD東北スクールプロジェクトのスピリット「過去を超える、常識を超える、国境を超える」を継承した取組で、国際PBLを通じ、3つの壁(課題)「学校内の壁、学校を超えた「縦・横・斜めの制度のつながり」に関する壁、制度を超えた「暮らし・空間のつながり」の中にある壁」を超え、公平でインクルーシブな社会を実現していくためのプロジェクト。

参画する研究者達とは、①カリキュラム開発、②インパクト評価及びコレクティブ・インパクト研究、③生徒/教師/学校のウェルビーイング、エージェンシー及びコンピテンシー理論・実践に関する研究を、文献調査に限らず、マルチステークホルダーによる対話を通して進めていく。

 

■開催概要

日 時 7月30日(日)10:00〜18:00

形 式 ハイブリッド

※会場では、会議後に懇親会(任意参加・会費制)も予定している

対象者 本研究に関心のある研究者。関心が高い場合は一般の方も参加可

 

<プログラム>

 

◆申込フォームはこちら

 

日本OECD共同研究

最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年04月15日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP