• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

デジタルポートフォリオをさらに進化

2024年2月7日

コメント機能やデータ分析・抜粋機能など

石井氏は体育科のデジタルポートフォリオの作成方法を説明

石井氏は体育科のデジタルポートフォリオの作成方法を説明

教育データ活用には様々な側面があるが、子供自身が自分のデータを保有・利用する方法の1つが「デジタルポートフォリオ」だろう。デジタル上に自分の学習経過を保存してふり返り、学習意欲や自己肯定感、メタ認知力等を高めたり、進路に役立てたりすることができる。そのデジタルポートフォリオに協働学習機能等を追加したものが「ClassCloud」だ。授業ごとの投稿スペースに動画やテキスト、画像や思考ツールなどを投稿でき、教員や友達がコメントや絵文字などによりリアクションできる。コメント内容の分類や特徴的なコメントの抜粋、教員所見の自動生成などもAI機能により搭載。コメント量や交友関係、語彙の数等も自動でレポート化。不適切な言葉の自動検出・通知や報告機能なども搭載。保護者懇談や学級経営、いじめ予防等への活用も想定している。匿名で全国の小学校と交流することも可能だ。

江戸川区立新田小学校では学校全体で体育科においてポートフォリオ評価に取り組んでおり、高学年で「ClassCloud」を活用。学校公開時には保護者や地域の方もアプリを通じて自分のスマートフォンからコメント。地域と学校との新しい関わりが増えた。

開発は()Mikulak。経産省「探究的な学び支援補助金」にも採択されている。情報セキュリティ認証ISMS取得済。石井幸司氏(宇都宮大学助教)は「様々な視点でコメントをもらうことにより、次のめあての具体化や意欲向上につながった。地域の方との接点も持ちやすくなった」と報告した(eSchoolステップアップキャンプ発表より・関連6)

 

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2024年2月5日号掲載


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP