• アイテス
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校図書館

『おしえて!エコロジー 生きもののつながり ①食べる・食べられる』グレイス・ハンセン/著

2022年1月1日
BOOK REVIEW

食物連鎖をやさしくひも解く

グレイス・ハンセン/著
上田勢子/訳
小佐野正樹/監修
子どもの未来社
AB判 24頁
2200円

幼児~小学校全学年に向けた、地球の生きものの繋がり(食物連鎖)が写真と図で学べるシリーズ。『①食べる・食べられる』では食物連鎖とは何かを、食べる・食べられるの関係からやさしくひも解く。全てのはじまりは太陽であり、植物は太陽の光からエネルギーをもらう。植物は光合成によって栄養分を作る。

食物連鎖の中で植物は「生産者」と呼ばれ、植物の作ったエネルギーを食べる動物は「消費者」であり、落ち葉や他の動物が食べた残りものを食べて分解し、植物が育つ栄養分に戻すミミズや菌類等の「分解者」がいる。

SDGsで大きな位置を占める環境問題。「エコロジー(生態学)」は、環境問題を学ぶはじめの一歩となる。生き物はどのように繋がり、互いに活かしあっているのか。この繋がりがわかると、環境問題の理解も進む。

全6巻。『②エネルギーをつくりだす』『③エネルギーをもらって生きる』『④のこりものをそうじする』『⑤すべてのはじまり光合成』『⑥あみの目のつながり』。各巻末のQRコードより、楽しく学べるプリントも。

教育家庭新聞 新春特別号 2022年1月1日号掲載

関連記事

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランドの英語教科書
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2022年06月17日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP