• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

教育機関向け顔認証出席情報収集システム「出席X」をバージョンアップ

2022年4月21日

小林クリエイトは顔認証を用いて出席情報が収集できる、教育機関向けクラウドサービス「出席X(エックス)」のバージョンアップ版を2022年4月より提供する。また、バージョンアップ版の提供開始にあわせて、トライアルで利用する大学を募集する。


■顔認証に基づく精度の高い出席情報を収集

「出席X」は大学をはじめとする教育機関様の授業など、正確な出席情報を必要とする場で活用する。アプリを用いて教員が授業開始情報を発信し、学生はスマホによる顔認証で出席情報を送る。管理者や教員は顔認証に基づく精度の高い出席情報を収集できる。収集できる情報は「授業情報」「出席時間」「退席時間」など顔認証を含む学生情報となる。

出席ステータスの視認性アップ


■バージョンアップにより機能を強化

今回のバージョンアップにより「大学は設備投資不要」「高い精度の出席情報」という2大特徴に加え、以下の機能を強化した。

 


Point1:ユーザーエクスペリエンスの向上

学生出席ステータス一覧の視認性を改善し、出席状況が確認しやすくなった。出席履歴一覧の改善や、通信レスポンスの向上によって、よりスムーズに利用できる。

 


Point2:データ連携・データ更新

小林クリエイトオリジナルのデータ連携ツール「Bridge」による基幹システムとの連携や、遅刻/早退/欠席の自動登録機能により、業務のオートメーションを実現する。

 


Point3:容易な導入環境

教員用アプリがiOSに加えてWindows10Androidに対応するなど、利用環境が広がった。料金プランも定額サブスクリプション制を用意しており、ローコストで始められる。

 


<利用の流れ>

①教員は実施する授業を選択し、授業開始情報を発信する。

②学生は自分のスマホの専用アプリで授業開始情報を受信する。

③授業開始情報を受信した学生が、そのスマホで顔認証を行うことで出席情報が

確定する。授業終了時も同じ手順で退席情報が確定する。

 


<利用環境表>


<「出席X」製品概要>

価格:定額制(詳細は問い合わせ)

販売方法(提供方法):クラウドサービス(SaaS

販売店:全国27拠点 小林クリエイト営業所

※詳細は以下の問い合わせ窓口、または近くの小林クリエイト営業店へ。

 

顔認証出席情報収集システム「出席X

  • フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年06月14日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP