• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

<新刊紹介>オノマトペ体操で50メートル走の記録が大幅アップ〜若吉浩二教授監修の動画付き絵本『いっしょにあそぼ しましまぐるぐるたいそう』

2023年7月5日

大阪経済大学人間科学部の若吉浩二教授が監修した動画付き絵本『いっしょにあそぼ しましまぐるぐるたいそう』が、Gakkenより7月6日に発売となる。対象年齢1歳半から。

 

 

『いっしょにあそぼ しましまぐるぐるたいそう』
若吉浩二 監修/かしわらあきお 絵
判型 175×175、24ページ
定価 1,320円(本体1,200円+税)
発行 株式会社Gakken
発売日 7月6日

 

■運動能力向上を目指したプログラム「オノマトペ体操」

若吉教授は、「ぎゅっぎゅっ、しゅっしゅっ」などの擬態語を声に出しながら体を動かす体操「オノマトペ体操」やかけっこ指導等を学校現場に取り入れることで、児童の体力低下対策に取り組んでいる。大阪府能勢町では、子供の走力向上プロジェクト「能勢っ子!かけっこ!日本一!」に取り組み、動画「オノマトペ体操 能勢バージョン」を制作した。このプロジェクトの結果、子供たちの50m走の記録が大幅にアップ、さらに動画も好評で、コロナ禍で全国の学校が休校になった際、各地から「教材として使いたい」という引き合いもあったという。

 

■巧緻、平衡、協応、敏捷の4つの力を育む

Gakkenの『しましまぐるぐる』をはじめとする「いっしょにあそぼ」シリーズは、視力が未発達な生まれたての赤ちゃんでも見られる、コントラストの強い絵と、注目しやすい「かお」、繰り返しのリズムが特徴で、累計310万部突破の人気シリーズ。今回の絵本は、オノマトペ(擬音語・擬態語など)を組み合わせた、巧緻、平衡、協応、敏捷の4つの力を育む運動プログラムを若吉教授が監修し、1歳半ぐらいからの子供が、自然と体を動かしたくなる工夫を盛り込んでいる。

 

アニメーション動画

 

実写動画

 

■若吉浩二教授のコメント

大阪経済大学人間科学部 若吉浩二教授

この絵本は、お子さんの“スポーツの芽”を育み、知育にもつながる教材。スポーツに大切なバランス・リズム・タイミングと、お子さんが大好きなオノマトペ(擬音語・擬態語など)を組み合わせた運動プログラムです。

また、言葉に合わせて動くことで、知育としての豊かな表現力・想像力を育みます。

 

 

 

 

 

『いっしょにあそぼ しましまぐるぐるたいそう』

大阪経済大学

最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年04月15日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP