• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

イースト、青山学院初等部の「音読アプリQulmee」活用事例を公開

2023年11月9日

イーストは11月8日、青山学院初等部(東京都渋谷区)における音読アプリ「Qulmee」の活用事例を公開した。

Qulmeeは音読の課題配信から評価までを網羅する学習クラウドサービス。生徒は発音判定AIを利用して発音練習ができ、教員は生徒の音読を評価する際、AIによる判定結果を確認できる。

同校は、「場所や教材で活動の幅が制限されることなく、より自由に、よりアクティブに英語学習ができないか」と模索した結果、2020年にQulmeeを導入。3年生から6年生までの4学年にわたりQulmeeと辞書アプリDONGRI(英和辞典がQulmeeと連携)を利用している。

 

 

■自主的に学べる環境を整備 モチベUPにもつながっている

従来の同校における音読練習は、CALL教室が利用できる際に行うなど、練習の機会が限られていた。1人1台の端末にQulmeeが導入されたことにより、授業だけでなく家庭でも音読練習が可能になった。

Qulmeeでは音声を聞くだけでなく、発音の評価まで行えるため、やればやるほど上達を実感し、繰り返し練習してくる児童も多い。児童のコメントには「英語が理解できるようになり、授業がもっと楽しくなった」とあり、モチベーション向上にもつながっているという。

 

■「自己学習機能」でスピーチ練習 副次的な効果も

児童が自ら英文を入力し音読する「自己学習機能」をスピーチ練習で活用。原稿を修正したい場合はすぐに反映でき、正しい発音を確認できている。また、原稿を入力していくうちに、大文字や小文字、ピリオドのルールが身につき、タイピングの能力が向上するなど、副次的な効果も見られたという。

 

▶︎活用事例の全文はこちら

 

青山学院初等部

音読アプリQulmee

イースト株式会社


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP